ハンバーグは卵なしでも出来る!食費月3万円の主婦が買わない食材

【PR】

スポンサーリンク

食費3万ってリアルに何食べてるの?どうやって買い物してるの?

食材が高騰している現在でも4人家族でお米を含めて食費を約3万円でキープしている我が家が、買わない食材を紹介します。

特に現在、高い!と感じる卵ですが、買えない!売っていない!という状況も出てきているようですね。

ハンバーグなど、本来は卵を使う料理も、卵なしでもおいしくできますよ!

そのように状況に合わせて賢くやりくりしましょう。

マネすれば、食費が今より下がります。

スーパーでの食材の選び方、買い物のコツはこちらの記事でまとめています。
合わせて読んでいただければ、今より確実に食費が下がります!

【節約】4人家族で食費月3万円の主婦のスーパーで安く買うコツ
食材が高騰している昨今、少しでも食費を安くしたいですよね。 それにはまず、食材をいかに安く買うかが大切です。 このブログでは、食費を4人家族月3万でやりくりしている私が、スーパーでの食材の賢い選び方、買い方のコツについてを書いています。 安...
スポンサーリンク

卵が高い!ハンバーグやフライの衣は卵無しでも出来る

卵の高騰、すごい勢いですね。

私も1年前はいつも100円以下で買っていましたが、現在安くて200円位ですね。
高い!買えない!と思う前にちょっと考えてみてください。

例えば卵を1パック300円で買ったとします。

しかし、一回の食事に1パック使ってしまったとしても、300円ですから、肉や魚をメインにするより断然安いです。
1パック使えば、一人当たり2個以上使え、タンパク質は十分に取れますのでメイン料理としていいと思います。

それでも人間、価格が倍になれば買うのを控えるものですよね。
はい、私もそうです(笑)

そこで、私は普段からですが、そのまま卵を食べる料理でない、見えない部分の卵を使わないという方法を試してみませんか?

私が卵無しでやっていることです。

ハンバーグの種

いつも入れていたのですが、ある時食べている途中に、卵を入れ忘れたことに気づきました💦
若干硬いと感じましたが、家族は言わないと誰も気づきませんでした。

卵にはつなぎの役目と、柔らかく仕上げる効果があるそうです。

その後、卵無しで作ろうと何度か試作し、パン粉を多めにする。マヨネーズを入れる。ことで硬すぎることなくおいしいハンバーグが出来ています。

天ぷらの衣

昔からずっと卵はいれていません。
てんぷら粉は多分サクサクにおいしくできるのですが、高いので買ったことが無いです。

衣は水、薄力粉、片栗粉少しのみで作ります。

てんぷら粉の材料にはコーンスターチが含まれているのを見て、代わりに片栗粉(コーンスターチでも可)を入れることで、サクサクになります。

卵を入れると私の場合、べちゃっと重くなりがちですので、いれない方が好きです。

フライの衣

時短も兼ねて、バッター液と言われる水、薄力粉、卵を混ぜたものを付けた揚げる方式ですが、その卵を抜いています(笑)

卵は無しでも、ほぼ味は変わりません。

クッキー、ホットケーキ等のお菓子

お菓子作りは、卵なし、あり、色々なレシピがありますが、正直、大体の物が、卵を入れた方が見た目も味もいいです。

卵無しで作ると、クッキーは硬めのザクザク食感になり、焼き色も薄くなります。
私は素朴なのが好きなので入れなくても大丈夫ですが、柔らかいのが好きな人はやはりいれるか、バター多めにするのがおすすめです。

ホットケーキも卵を入れた時より、ふくらみが悪く、ちょっとぼそぼそした感じにはなります。

これは、水ではなく、牛乳を使う、マヨネーズを入れることでだいぶ改善されます。

スポンサーリンク

食費3万の節約主婦が買わない食材

では、食費3万、週約5000円でやりくりしている私が、買わないものとその理由を紹介します。

お茶、水、ジュースなどの飲料

お茶はお茶パックで作る。
お茶なんて家で作ればタダみたいなものです。

私からしたらペットボトルのお茶が58円でも高いです。

ちなみに、小学生の子供は毎日水筒を持参しますが、その中は水です。

何年も麦茶を入れていたのですが、茶渋、ぬめりが付いて洗うのが面倒だったので、思い切って水に替えました。

最初の2日だけはちょっと不満げでしたが、すぐに慣れて、何も言わなくなりました。

そしてすごいのが、ぬめりも、茶渋も全然つきませんのでブラシいらずで、洗うのが本当にラクです。

水筒の準備だけは子供がするのですが、麦茶を冷蔵庫から出す作業が無くなり子供にとってもメリットがあったようです。

水は家の水道に取り付けの浄水機能があるので不要です。

コーヒーも、インスタントコーヒーや、少しお高い粉でも家で作った方が断然得。
アイスコーヒーだって氷を入れればできます。

子供にもジュースは、誕生日やクリスマス以外は買わず、牛乳だけです。

なんと、アクエリアスの素まで作っています(笑)これは上級者すぎますね(笑)

とにかくペットボトル飲料はごみも増えるし買いません。

パック惣菜

これで、かなりの金額節約できます。

我が家では全てほぼ手作りするので、パックの惣菜は買いません。
添加物も気になりますし、あのかさばるごみの量!

そして何より高い!!唐揚げなんて1個が80円~しますよね。
手作りすれば1個20~30円位でできます。

確かに、特に揚げ物は面倒だから買う人が多いですが買ったら節約は出来ません。

料理の素、鍋スープ、タレ類

〇〇の素?あれも100円位しますよね。
大体の味は家にある調味料で調合すればできます。

そして家で作れば添加物もほぼ無しです。

麻婆豆腐の素も、シチューのルー、鍋スープ等、ポン酢、甘酢、塩だれなども全部手作りしています。
慣れれば簡単ですよ!

一番万能な日本人が大好きな甘辛味は、「甘辛ダレ」というものを常に作って常備してあり使いまわしています。
照り焼き、煮物、丼もの、生姜焼き、すき焼き、何でもこれ1本。
にんにくやショウガ、酢を入れたりアレンジして味変もできて、ほんとに便利で、保存も1か月以上もつので是非作ってください。

レシピはこちら↓
Cpicon レンジで簡単!万能!自家製の甘辛ダレ by meru103

他には、甘味噌も簡単で保存が効くので作っています。

ただ、何でも手作りしているわけではなく、買った方が安い又はおいしい調味料は買います。
私がそう思い買っているものは、ドレッシング類、焼肉のタレくらいです。

焼き菓子

食費の高くなる原因の一つがお菓子ですが、手作りできるものはなるべく手作りし、できないものは買います。

例えば、クッキーやケーキなどの焼き菓子は家で作っても、それなりに買ったものに近く、おいしくできます。

このレシピは、私のオリジナルですが、クックパッドニュースに掲載されました。
とにかく簡単、安い、早いですから本当におすすめです。

15分で焼きたて食べれる!スコーンのレシピがクックパッドニュースに掲載されました
15分で焼きたて食べれる!スコーンのレシピがクックパッドニュースに掲載されました。安い、早い、簡単です!ぜひ作ってみてください。

また、こちらのレシピもたったの200円できます。

Cpicon ココアだけでも濃厚! 30分でブラウニー by meru103

けれど、おせんべいやあられ、スナック菓子(ポテトチップス等)は作れないことはないですが、かなり手間ですし、再現は難しいです。
そういうものは買った方がおいしい

ホットケーキミックスも買うと高いので手作りしています。
この手作りホットケーキの素は応用が利きますので大変便利です。

えび、いか等の魚介類

魚はたまに切り身や干物を買いますが、ボリュームが無く高いので、ほぼ肉メインです。

海老、イカはメインにはなりづらいし、高すぎるので買いません。
こういったものは、ふるさと納税の返礼品として選びます。

フルーツ

もともとそんなにフルーツが大好きな人がいないのもあり買いません。
ブドウは子供が好きでせがまれるのですが高いですよね、半額になっている時以外は買えません。

夫の実家からよくフルーツを送ってくれるのでそれで済んでます。
ただ、それも食べきれず困る位です。

牛肉

牛肉は高いので買いません。
豚肉(ほぼ豚小間)と鶏肉(ほぼとり胸)でやりくり。

焼肉も豚と鶏のみ。

合いびきはハンバーグの時のみ買いますが、少しでも安くするため、合いびき肉と豚ひき肉を1:1で作っています。

たまに食べたいときはふるさと納税の返礼品で選びます。

ミニトマト、映え野菜

お弁当にミニトマト入れる人多いですが、買いません。
高い。弁当の赤の色は人参でOK。
ちなみにミニトマトは家庭菜園でも育てましたが、節約になるかは微妙でした。

家庭菜園でミニトマトを作ってみたら…野菜作りはコスパ悪い?節約になる?
食費の節約のために、家庭菜園で野菜を育てるコスパは?買った方が安い? このブログでは、実際に水耕栽培やプランター栽培で野菜を育ててみて節約になったかを書いています。 結論を先に言ってしまうと、節約にはならないと思います。

また、リーフレタス、ルッコラ等のおしゃれ野菜や、パプリカ、パセリ、きぬさやなどの彩り野菜も買いません。
インゲン、ブロッコリーも高いので、冷凍野菜を買います。

レトルト食品、惣菜、冷凍食品

よくある、冷凍唐揚げや、冷凍お弁当おかず的なものは、まず買いません。
作るのが難しい&手間なので冷凍魚フライと、コロッケをたまに買う位。

レトルト食品も買わないです。

こうした既製品をほぼ買わない為、誕生日パーティーやクリスマスパーティーには、パック惣菜、レトルト食品などを買ってもいい特別な日にしています。

普段は食べないので子供が大喜びします。

誕生日ケーキ、クリスマスケーキ

誕生日もクリスマスも家で祝う事が多いのですが、ホールのケーキをお店で買ったことが一度もありません。

ホールケーキ一つ3500円位でしょうか。
一回のパーティーの食材全部が買えます💦

下手で素人感満載ですが、全部手作りしてきました。

ただ、娘がケーキが好きではないので、最近はスーパーで安い200円程度のケーキやアイスを、一人1つ選ぶ方式にしています。
それでも1000円以下で済みます。

スポンサーリンク

【まとめ】食費3万の主婦が買わない食材

上の様な食材を買わなければ、4人で食費3万~4万に抑えることは可能ではないかと思います。

もちろん、調味料等は一番安価なものを選び、外国産のお肉や野菜も購入しています。

当然、無添加やブランドの調味料や、有機野菜や国産にこだわれば、この金額は絶対に無理です。

どこに優先順位を置くかですが、節約しすぎて健康を壊しては元も子もありませんのでそこはバランスが重要です。

我が家はこの生活を続けていますが、既製品を買わない事で、添加物の摂取量は控えられていますし、家族全員とても健康なので、問題はないのかなと思っています。

これを読んで、えっ!質素、楽しくないじゃんと思われた方もいると思います。

でも、普通の家庭で買っている物を普段買わないので、誕生日は喜び倍増ですし、ふるさと納税は、日常買わないものを選んでるので家族も不満無しです。

また、安く食材を手に入れる前に、訳あり食品を上手に利用しています。

家で食べるのですから、形が悪くても期限が近くても問題なしですから。

訳あり食品は、スーパーには無いことが多いので、ネットで手に入れます。
かなり節約が出来ますよ!👇

賞味期限近、訳あり食品が激安で買える通販サイト4選

あなたが出来る事だけマネすれば、確実に食費は今より下がりますよ!

上手に節約しましょう!

こんな人には宅配サービスもおすすめ

宅配サービスって高いですよね。

はい、商品自体は、スーパーより高いです。

ただ、私は専業主婦で子供もある程度大きくなったため時間がありますが、様々な状況のお母さんがいますよね。

フルタイムで働いている、赤ちゃんや幼児がいる、子供が多い、シングルマザー、介護をしている等、みんなそれぞれ状況が違います。

節約ばかりを考えてしまい、下の様な状況になっていたら、宅配食材を利用を検討してみた方がいいです。

・忙しすぎてイライラして家族に当たってしまう。
・買い物に行くとつい無駄に買ってしまう。
・子供が偏食で、せっかく手をかけて作った料理を食べない事や残したりする事に疲れる。
・自分ばっかり大変と思ってしまう。
・小さい子がいたりして、買い物に行くのが大変と感じている。

もし、上の状況なら、ちょっと試してみるのもいいかもです。

確かに、食費が高くなるかもしれませんが、今の大変な状況の時だけと割り切って利用する。

心身が健康でいることの方がよほど大切です。

お母さんが笑顔でいる方が、家族にとっても一番ハッピーです。

こちらの記事で、お得な宅配サービスお試しセットを紹介しています。
初回はとてもお得なので、これを機に試してみるのもアリですね。

お試しセットやミールキットが安い!無料も!おすすめ食材宅配サービス
Oisixやコープなど、無料サンプルや半額以下の安いお試しセットがある、おすすめの食材宅配サービスを紹介。一人暮らしや高齢者、赤ちゃんがいる世帯や、無駄買いを防いで食費を下げたい人にもメリットがありますよ。

家事でやめたことリストはこちらの記事で書いています。
やめても問題ない事はたくさんありますよ。

実はデメリットも!作り置き、下味冷凍、かさましをやめた理由
3千万貯めた40代主婦の私が掃除、洗濯、料理の今までの習慣で、やめたことリストと、その結果どうだったかを書いています。

食費の節約が難しい人は、レジャー費だって節約できますよ!
簡単です👇

ベネフィットステーションの会員特典を無料で利用する方法が無くなった!
ベネフィットステーションの会員特典を誰でも無料で利用する方法が無くなってしまいました。しかし、月額330円のみで利用できる方法があります。月会費以上の得がありますので、まずは無料期間でお試しで使ってみるのがおすすめです。