オリーブオイルが値上げ!買いだめするべき?代用できる油はある?

【PR】

スポンサーリンク

オリーブオイルが2024年5月から大幅に値上げになる事が発表されました。

普段から家庭でもオリーブオイルをよく使う人にはとても痛いニュースですよね。

値上げ前に買いだめした方がいいのでしょうか。

このブログでは、オリーブオイルの開封前、開封後の賞味期限、代用できる油はあるか等を紹介。

オリーブオイルを今買いだめすべきかが解決します。

スポンサーリンク

オリーブオイルが5月から値上げのニュース

オリーブオイルが2024年5月から大幅に値上げになる事が発表されました。

業務用は6~8割の値上げ
日清オイリオグループは2月28日、家庭用オリーブオイル22品を5月1日納品分から値上げすると発表した。
時事通信によると、取引先への販売価格を23~64%引き上げる。業務用オリーブオイル8品も6~8割値上げする。

小麦粉や食用油の製造販売大手、昭和産業も2月29日、家庭用と業務用のオリーブオイルを5月1日納品分から1キロあたり950円以上値上げすると発表した。

引用:J-castトレンド

  • 大手メーカーは22年から4回目の値上げで今回値上げ幅が一番大きい
  • 家庭用は5割程度の値上げ
  • 業務用は6~8割の値上げ

健康志向の高まりで家庭でも需要が増えているのに、今回の値上げは痛いですね。

しかもその値上げ幅が!!

5割の場合1,000円の商品が1500円になるってことですよね!!

我が家もオリーブオイルを多用しているので、ショックです。

発表されている各メーカーの値上げ情報

各メーカーとも、5月1日納品分から値上げすると発表。(参考:日本経済新聞)

日清オイリオグループ

画像:日本経済新聞

  • 家庭用23~64%の値上げ
  • 業務用60~80%の値上げ
  • 「BOSCOエキストラバージンオリーブオイル(456g)」「日清やさし〜く香るエキストラバージンオリーブオイル(350g)」など

J―オイルミルズ

画像:日本経済新聞

    • 家庭用オリーブオイル24品目をを32~66%引き上げ
    • 対象商品は、 瓶入りの「AJINOMOTOオリーブオイルエクストラバージン」(200g)や、紙パック入りの300gなど。
    • 業務用も50~80%値上げされる見込み。

昭和産業

  • 家庭用・業務用ともに、1㎏当たり950円以上の値上げ

我が家が2月に購入した、昭和産業のオリーブオイル(600g)↓

店頭に並んでいたもので一番安かったので購入しました。

600gで897円でしたが、それでも以前購入した時よりはだいぶ高かったです。

スポンサーリンク

何故値上げ?価格高騰の理由

食品全体が値上げしている昨今ですが、オリーブオイルの値上げ幅は群を抜いていますね。

では、何故オリーブオイルは年々値上げされるのでしょうか

  • 主産地のスペインなど地中海沿岸地方で続く干ばつによるオリーブの不作
  • 欧州全体でオリーブオイルの生産量が減少しているが需要は増えている
  • スエズ運河の政情不安による海上運賃の上昇

オリーブ栽培は地中海性気候の土地でなければ難しいそうで、簡単に栽培量は増やせないとのこと。

こういった理由の為、当分は価格が下がる事は無さそうです。

外食にも影響が出ますね。
間違いなく、イタリアンのお店やパスタ料理などが値上げしそうです。

世間の反応は?


オリーブオイルは、家庭で使っている人も多く、値上げに反応tweetがいっぱいでした。

既に買いだめしている人もいます。

また、値上げ前なのに既に上がってるという声も!

これは私も先日スーパーで見て思いました。

下は私が3月23日に激安スーパーカネスエに行った時の売り場。

確かに数か月前は輸入物のちょっと安いのがあったのに、今は無い・・・・。

そして国内メーカーのは高い💦

ひとつ、安い!ものがあったのですが、「ユーロリーブ」(写真右下)という名で、よく見ると、キャノーラ油7割、オリーブオイル3割を混ぜた油でした…

紛らわしい、間違えて買いそう

スポンサーリンク

オリーブオイルを値上げ前に買いだめすべき?

値上げ前に買っておかないと!と思いますよね。

でもその前に知っておいた方が良い事をまとめます。

オリーブオイルの開封前の賞味期限

未開封のオリーブオイルの賞味期限はボトルに記載があり、1年半~2年と幅があります。

比較的、PET容器よりガラス瓶に入っているものの方が期限が長いそう。

なるべく色の濃い容器の方が、光の影響が少ないのでおすすめです。

マヨ
マヨ

購入時は、賞味期限が長い商品を選びましょう。

オリーブオイルの開封後の賞味期限

オリーブオイルを開封すると、光や空気の影響を受けて酸化が進み劣化していきます。

開封後は、香りや風味が徐々に落ちていきますので、1~2ヶ月を目安に使い切ることが推奨されています。

保存は直射日光を避けて冷暗所での常温保存が適しています。

ただし冷蔵庫に保管すると白く固まったようになり、すぐに使えませんので常温保存が向いています。

マヨ
マヨ

我が家が2024年2月に購入したものは、期限は2025年7月なので約1年半くらいですね。

買いだめすべきかの世間の声

知恵袋にもこんな投稿がありました。

注目度も高く、19もの回答が寄せられていました。

 

画像:知恵袋

上記は一部ですが、ほとんどの回答は、 「買い過ぎて使い切れなかったら結局無駄になるから、使い切れる分だけにしておいた方がいい」という意見でした。

私も同感で、買い過ぎてしまい、早く使わないと!と無駄に使いすぎてしまったり、買ったはいいけどあまり使わずに劣化してうなら本末転倒なので、買いだめするとしても、せいぜい1、2本です。

 

とくに、常温保存の為、真夏の保存はやっぱり未開封でも劣化が進みそう‥‥

マヨ
マヨ

値上がりはしますが、還元キャンペーンやスーパーのポイント、クーポンなどの利用で賢く買う事も出来ますよね

賞味期限が切れたオリーブオイルは使えるのか

賞味期限が切れてすぐに使えない、腐るという事はありません。

ただし、賞味期限が切れたものは間違いなく劣化は進んでいますので、風味などが落ちています。

加熱調理に使用し早めに使い切る事です。

参考:macaroni

訳あり商品のサイトやお店で買う

賞味期限が近いものが多いですが、訳あり商品を取り扱うお店やサイトで購入するという手もあります。

ロス活SHOP

ロス活SHOPは、賞味期限や使用期限が迫った商品を中心に取り扱っている訳あり商品サイトです。

  • 好きな商品を1個から選べる
  • 合計金額が4,480円以上になると送料が無料
  • 商品は概ね30%OFF〜50%OFF
  • 食品だけでなく、日用品や化粧品なども幅広く取り揃え

オリーブオイルを検索したらありました。既に売り切れの商品も

価格は下の昭和の商品は、私が激安スーパーで897円(税抜き)で購入したので、安いと思います。

ただ、賞味期限は2024年10月でしたので使い切れる量だけ買って、他の物を組み合わせるのもおすすめです。

こういった訳あり商品のサイトはケース売りなど、個人では消費できない、多すぎる商品が多いのがデメリット。

ロス活ショップは、1個から選んで4,480円以上になれば送料無料になるという点が、おすすめポイントです。

購入には、mitorizのアプリのダウンロードと会員登録が必要になります。
下記のショップサイトから会員登録が可能です(アプリダウンロードリンクに遷移します)

ロス活SHOPを見てみる

0円でお試し商品もあり!

ロス活SHOPを見てみる

Kuradashi

または、有名ですがKuradashiも、賞味期限が近い、パッケージ変更、在庫過多などの「訳あり」商品をお得に販売している社会貢献型のショッピングサイトです。

こちらは探してみたのですが、オリーブオイルに関しては下記1点のみしか見つかりませんでした。

このオイルは、エクストラバージンのグレードの高い物ですが、この価格はお値打ちです。

140gの商品は他サイトでは販売されておらず、228gの同商品が一番安かったのはヨドバシカメラで、1本1,090円でした。

画像:ヨドバシカメラ

100gあたりの価格を算出しました。

Kuradashi2.76円
ヨドバシカメラ→5.16円
Kuradashiが圧倒的な安さ、しかも140gの小瓶なら使い易いですね。
賞味期限は短いですがお得です。送料550円がかかりますが、初回は500円引きクーポンを使えるため、送料50円なのでこれは買いかもしれませんね。
オリーブオイルは狙っている人が多いので売り切れも早いです。

Kuradashiを見てみる

初回500円引き!

Kuradashiを見てみる

オリーブオイルの代用として使える油はある?

当分はオリーブオイルが安くなることは無い見通しですので、今後、家庭でも他の油を代用する事も考えたいですね。

オリーブオイルの代用として使える油はあるかを調べました。参考: 飲食店ドットコム

油の種類特徴価格
サラダ油、キャノーラ由・香りやクセがなく、料理を選ばない
・生でも加熱でも使える
安い
グレープシードオイル。ぶどうの種子から作られる食用油
・くるみにも似た軽い風味
・生でも加熱でも使える
高め
亜麻仁油(あまにあぶら)・加熱には向かない
・独特の香りと苦みがあり
・酸化に弱い
高い
こめ油・米ぬか等から作られる
・風味が少なく料理を選ばない
・酸化に強い
普通
太白ごま油・ごま油特有の香ばしい風味が少なく使い易い
・酸化に強い
高め

オリーブオイルを他の食用油で代用する際のコツは、クセの少ない食用油を使うこと。

風味を足したい場合は、ナッツやハーブなど他の食材で新たな風味を加えるといいそうです。

マヨ
マヨ

ただ、個人的な意見ですが、上のどの油も、やっぱりオリーブオイルとは別物と思います。
オリーブオイルのあの独特の香りは、他には無い・・

パスタにはどうしてもオリーブオイルを使うという概念が抜けませんが、今後は、多用しているこめ油に、にんにくをローストして香りづけして使うのもアリかなと思っています。

オリーブオイルを値上げ前に買いだめすべきかの結論

さて、ここまでで今のうちに買いだめすべきかの結論をまとめました。

  • 賞味期限内に使い切れる分のみであれば、買いだめしても良いかも
  • 5月から値上げと言っているが既に、値上げがされている印象
  • 今後も値下げの見通しは少ないので、他の油で代用していく方向もおすすめ
  • 訳あり商品サイトで買うのもあり
  • 値上げ後も自治体のキャンペーン、スーパーのクーポンやポイントで安く買う方法はある
  • 未開封でも保存方法には気を付ける事
  • 賞味期限が切れたものは加熱調理で早めに使い切ること

買いだめするといっても、1本千円近くするので、結局かなりの額になります。

買いだめして使い切れなかったり、早く使わないとと焦って無駄に消費すると、本末転倒なので慎重に買うべきですね。

また今後も値下げはなさそうなので、代用する策も考えていく事もおすすめです。