【裏技】ディズニー(TDR)のチケットをKlookで実質9%引きで買う方法

【PR】

スポンサーリンク

東京ディズニーリゾート(TDR)のチケットを安く購入する方法を探している人必見。

ほとんどの人が知らない裏技で、誰でも簡単に実質9%オフでチケットを手に入れることができます。

例えば9,900円のチケットが891円引きになります。

しかし、この方法を見つけるのが困難である事、また手順が複雑なためほとんどの人がこのチャンスを見逃しています。

このブログでは、実際にその方法で購入し9%の金額が戻ってきたやり方を、具体的な手順と注意点をスクショ付きで、詳しく説明していきます。

通常価格よりもお得にチケットを入手でき、予算を他の楽しみに回すことができます。

また、この方法での購入は、長い行列に並ぶことなくダイレクトインできるメリットも!

家族連れの方や、頻繁にTDRを訪れる方にとって、特に魅力的な方法といえるでしょう。

今すぐKlookで予約!

毎月9日がチャンス!9%引きでget!
スポンサーリンク

TDRのチケット単体の割引やクーポンは無い

恐らくこのブログにたどり着いた方は既に探されたのではと思いますが、2024年7月現在、TDRチケット単体を、割引で買えるサイトやクーポンはありません。

公式サイトでもどこでも価格は同じです。

スポンサーリンク

TDRのチケットを9%オフで買う知られざる裏技:Klookと PayPay の活用

この方法は以下の要素を組み合わせることで実現します。

  1. 旅行サイト「Klook」から購入する。
  2. PayPayの「9のつく日」キャンペーン活用
Klookは、香港に本社を置く、 アジア最大の、旅行アクティビティを提供する旅先体験予約サイトです。
読み方は、「クルック」と読みます。

毎月9日のみ、KlookのPayPayでの決済で9%がすぐに還元されます。

その方法で、実質ディズニーのチケットを9%引きで買えるのです。

なんだ、そんな単純な方法なら誰でも知ってるわ。

と思った方。

日本語版のKlookサイトでは東京ディズニーリゾートのチケットは探してもありません。

それゆえ、多くの人がこの方法を見逃しています。

Klookで9%引きで買えるのは毎月9日だけ

ただし、知っておいていただきたいのは、9%引きで買えるのは、毎月9日のみ です。

毎月9日の0:00分~23:59までに購入した商品が対象になります。

月に1度しかチャンスはありません。

それゆえ、だいぶ先の日程のチケットを購入する事になるかもしれませんが、入場日の14日以前までなら、キャンセルは無料。

それ以降でもキャンセル料はチケット1枚につき200円なので、行く予定の人は買っておいた方がお得です。

KlookでTDRのチケットを購入した場合のキャンセル料についてはこちら

ただ、もし9日を見逃したとしても、Klookで買った方がメリットが多いです。
Klookで買うべき理由はこちら

スポンサーリンク

Klookの日本のサイトにはTDRのチケットは無い

Klookのサイトで日本のディズニー(TDR)のチケットを探しても出てきません。

出てくるのは、香港やカリフォルニア等、海外のディズニーランドのチケットだけです。

マヨ
マヨ

が、しかし、買える方法を見つけました!それはKlookの海外サイト(英語版)から購入する事です!

えっ?どういうこと?

Klookは海外サイトで、インバウンド(海外から日本に来る観光客)や日本から海外に行く人の利用が非常に多いです。

そのため、サイトの言語を多言語に切り替える事が出来ます。

そして、サイトを英語に切り替えると、インバウンド向けになり、そこにはTDRのチケットがあるのです。

ただし、英語版なので買い方が少し難しいです。

これから丁寧に説明していきますから大丈夫ですよ。

KlookでTDRのチケットを買う前の下準備

まず、Klookのサイトに入る前にやっておかないといけない事があります。

【下準備①】PayPayでKlookのクーポンを取得しておく

まず、PayPayアプリでKlookの【9のつく日クーポン】を獲得しておくことが必要です。

PayPayアプリの「クーポンタブ」から、検索で「Klook」と入れると出てきます。

獲得は「獲得する」のタブをタップするだけです。

獲得すると、「獲得済み」に変わります。


クーポンを使って購入できるのは、9日の当日のみになりますが、クーポンの取得はその数日前から9日当日まで可能です。

例えば7月9日に利用できるクーポンは7月2日に配布が開始されていて、9日当日まで獲得できます。

9日当日でも獲得出来ますよ!

1回あたりの最大付与額に注意

ただし、この9%オフクーポンには最大付与額があります。

最大付与額は1回の決済で、1,500ポイントまでとなります。

一つのPayPayアカウントでは1枚しか獲得できません。

例えば、9,900円のチケット1枚なら、891円還元で9%の割引が最大限に割引されます。
しかし、2枚(19,800円)の9%だと1,762円ですが、1,500ポイントまでしか還元されない為、282円分損してしまいます。

この点に注意して、もし損したくない、複数のチケットを購入の場合、例えば夫や子供のアカウントなど、異なるPayPayアカウントで分けて買うのがおすすめです。

もし、まだPayPayに登録していない人は、下記の紹介コードで300ポイントもらえるので使ってください。

紹介コード:02-D7F6DMX

※条件達成には、PayPayに新規登録後、60日以内にPayPayアプリで①紹介コードの登録と1回で1,000円以上の決済が必要です。

【下準備②】Klookの会員登録をしておく

チケットの購入には、Klookに会員登録が必要ですので購入前に済ませておきましょう

1分で簡単にできます

>Klookの会員登録をする

購入方法(端末)の2つの選択肢

なお、購入をする時、パソコン画面で公式Webサイトから、公式アプリ(スマホ)から、と2つの選択肢があります。

それぞれメリットがありますので、ご自分に適した方法で行ってください。

方法メリットデメリット
パソコンで公式サイトから
おすすめ
  • ページ全体を日本語訳できる
  • 画面が見やすい
  • パソコンが無いとできない
公式アプリから(スマホ)
  • パソコンが無くてもできる
  • PayPayでの支払いも簡単
  • お得なクーポンがもらえる
  • 日本語訳が出来ない
  • 広告や通知が頻繁に来る

✅日本語で安心して予約したい、アプリのダウンロードをしたくない→パソコンで公式Webサイトから

✅スマホしか無い人、英文でも問題ない→公式アプリから

尚、スマホ画面からの公式サイトからもやってみたのですが、翻訳がページが切り替わるごとに戻ってしまい非常にやりにくいです。

そうなるとメリットはありませんので、スマホからなら公式アプリをおすすめします。

ただ、翻訳が出来ない(できるかもしれませんが面倒)なので基本、スマホの人は英語ページから予約する事になります。

この記事では、アプリからの英語での予約もスクショで詳しく説明していますので大丈夫です!

日本語で安心して予約したい人は、パソコンからKlookのWebサイトで予約するのおすすめです。

パソコンからでも、PayPayでの支払いもとても簡単ですよ。

KlookでTDRのチケットを買う手順

では丁寧に説明してしていきます。

パソコン画面で公式Webサイトから購入する手順

では、まず日本語訳が出来て分かりやすい、公式サイトからの方法を説明します。

klookのサイトに入る

こちらからKlookの日本語版サイトに入ります。

言語を英語に変える

上部に①言語を選択する箇所がありますので、クリックし、⓶English(US)を選択します。

なお、Englishも各国のバージョンがありますが、ここはUSを選択します。

検索窓に英語でチケット名を入力する

人気施設なので、トップ画面に出ています。

もしなければ、上部の検索窓に英語で「Tokyo desneyland」と入力します。

なお、これを最初の日本語サイト(バージョン)でやっても出てきません。

あとは購入するだけです。

ページ全体を日本語に翻訳する

ここからは購入するのですが、全て英語💦

苦手な方は、間違えそうで不安ですよね。

がしかしKlookの言語設定で日本語に戻すとTDRのチケットはありません。

なので、他の翻訳機能を使い、日本語に翻訳する必要があります。

ページ全体の翻訳を無料でする方法は下記2つがおすすめですのでどれかをご利用ください

✅Microsoft Edgeブラウザの翻訳機能(参考URL)

✅Google Chromeブラウザの翻訳機能(参考URL)

Google Chromeブラウザの翻訳機能を使う場合、下記の様に一番上のアドレスバーに翻訳マークが出ますのでそれをクリックするだけです。

全画面ワンクリックで日本語になります👇

チケットを選ぶ

TDRを選択肢、まず日付を選択、欲しいチケットの種類と人数を選択します。

この時、「全ての日付」のタブを選ぶと、カレンダー表示になり見やすいですよ。

私が購入したのは、8月2日の大人1名分9,900円です。


選択後、【今予約する】を押します。

【今予約する】を押してもすぐ決済になる訳では無いので安心してください。

そして会員登録が済んでいると、自動で氏名やメールアドレスなどの情報が入ります。

もしまだ登録していなければ、ここで登録を促されるので登録します。

利用規約の同意にチェックを入れます。

下部にある【支払いへ進む】をクリック

ここでもすぐ決済になる訳では無いので安心してください。

決済方法を選択肢、決済する

支払い方法は、PayPayを選びます。

【今支払う】を押すと決済画面に遷移しますので、金額をしっかり確認してから決済してください。

パソコンのWebサイトからPayPay支払いをする場合の支払い方法

KlookのパソコンからのWebサイトからでもPayPayで支払えます。

①PayPayを選択すると、QRコードが表示されるので、スマホのPayPayアプリのスキャンで読み取る

そして、スマホのPayPayアプリで支払いをします。

では9%ポイントが還元されているか!

あれ?9,900円の9%だと891円のはずですが、多い!

詳細を見てみると、PayPayステップポイントが加算されていたからでした。

チケット分は、きちんと9%の891円分が戻ってきています!

Klookの画面を見ると、支払い完了になり、もうバウチャーが届いています。

早い!

これで購入完了です。

>Klookのサイトを見てみる

尚、Klookには、様々なクーポンやプロモーションコードがありますが、TDRに限っては、どのクーポンも利用不可となっています。

公式アプリ(スマホ)から購入する手順

では次にアプリからの購入手順です。

英語になりますが、スクショ付きで丁寧に説明していますので簡単ですよ!

アプリのアカウントから英語版に変える

アプリをダウンロードし、ホーム画面右下のアカウントをタップ

設定⇒言語へ進む

English(US)を選択する

ログインを求められた場合はログインする。

すると下記の画面になる。

チケットを選ぶ

TDRのチケットがトップ画面に出ているので選択

もしなければ、上部の検索窓に英語で「Tokyo desneyland」と入力します。

チケットを選択する

【All Dates 】から先に日付を選ぶとスムーズです。

チケットの種類と人数を選択して、【Select】をタップ

カレンダーから選ばずに日付を指定した場合は下記の画面になります。

同じ様に日付、人数を確認し、【Book now】

を選択。まだ予約は確定しませんのでご安心ください。

すると次の画面から支払いに進みますが、下の方にスクロールすると下記の画面(同意書)になるのでチェックを入れてください。

このチェックを入れないと次に進めません。

【同意書の内容】パークへの入場は「テーマパーク利用規約」が適用されます。という内容です。

支払いをする

そしてGo to payment (支払いに進むをタップ)

次に、支払い方法を選択する画面が出ます。

PayPayを選択し、Pay Now をタップすると、そのままPayPayアプリの支払い画面に遷移しますので、あとは先に説明したパソコンからの場合と全く同じです。

PayPayで支払うと、ちゃんと9%のポイントが還元されます。

支払をせずにそのままにしていると下記の画面になりますが、支払いをやめる場合はキャンセルできます。

マヨ
マヨ

ちなみに時間内に何もせずにいても、勝手に支払いされたりはせず、自動的に支払いがキャンセルされるだけなのでご安心ください。

KlookでのTDRチケットを購入した場合のキャンセル料について

Klookで購入したチケットやアクティビティのキャンセル料の規定は商品により異なります。

KlookからTDRのチケットを予約した場合のキャンセル料についてですが以下の通りになります。


画像:Klook公式サイト

【一部払い戻しの規定】の文面の意味が分かり辛く、Klookに問い合わせたところ、ここは特に気にする必要は無く、下記の様に解釈しておけば問題ありません。

  • 入場日の14日前まではキャンセル料は無料(全額返金)
  • 入場日の14日目以内はチケット1枚につき200円のキャンセル料がかかる
    例)8月20日の入場日に対しては8月6日以降のキャンセルはキャンセル料がかかる。

下記は、実際に私がチケットを購入完了後に表示された画面です。

14日前までのキャンセルは全額返金されると記載があります。👇

キャンセル料がかかったとしても1枚200円なので、良心的ですね。

TDRのチケットをKlookで買う割引以外のメリット

でも、この方法は、毎月9日しか使えません。

ただし、Klookでは不定期でこのようなPayPayとのコラボキャンペーンを行う事があります。

2023年の夏には、下記の通り、最大20%ポイント還元のサマーキャンペーンがありました!

2023 Klook キャンペーン サマーキャンペーン

この時であれば、TDLのチケットも20%引きで買えた
のです!

ただ、2024年の7月10日現在、夏のキャンペーンは行われていない為、今年は開催無しの可能性が高いです。

なので、9日以外の日はKlookでも定価です。

TDRはKlookの豊富なクーポンも全て適用の対象外です。

じゃあ、公式サイトやコンビニで買っても一緒じゃない?

ただ、他にも大きなメリットがあるのです。

チケットブースに並ばずに入場できる

これは一番大きなメリットです。

TDRは休日や長期休暇などはチケットブースに長蛇の列です。

1時間以上並ぶことも。

そして、年末年始やGWなどの超繁忙期には入場制限がかかる事がありますが、そんな時も、前もって買っておけば、チケットブースに並ぶ必要がありません。

Klookで買っておけば、当日は届いたQRコードをスマホ画面をゲートで見せるだけで入場できるため、チケットブースに並ぶ必要がないのです。

出典:klook

真夏や真冬に大行列に並ぶのはきついですし、大切な時間を節約できますね!

>今すぐKlookで予約!

ポイントが貯まる

klookの支払いはクレジットカードでもPayPayでも出来、それぞれ各ポイントが貯まります。

また、Klookのポイントも貯まりますので、公式サイト等で買うよりお得です。

クレジットカードのポイント1%前後
PayPayのポイント0.5%~2%
Klookのポイント0.3%~3%

Klookで予約したアクティビティを利用すると、その予約に対するお支払い額の0.3〜3%分のKlookポイントが付与されます。

引用元:Klook

前日や当日でも買える

急に思い立って明日行こう!となっても前日でもなんなら当日でも買えます。

公式サイトで既に売り切れの場合でもKlookでは買えることがほとんどです。

Klookは購入してからの発券までが非常に早いです。

決済が完了してから数分後には、電子チケットが届きすぐに使えます。

当日購入も可能ですが、支払い方法によっては決済の反映が遅くすぐに発券されない可能性もありますので、前日までの購入がおすすめです。

【まとめ】KlookでTDRのチケットを実質割引で購入する方法

ぜひKlookからTDRのチケットを購入して、お特に、並ばずに入場しましょう!

KlookではTDRの他にも、多くの国内、海外のレジャー施設やアクティビティが、安くお得に購入できます。

私も、外出時は、まずKlookに無いかをチェックしています。

なお、TDRのチケットの購入には対象外で利用できませんが、私の紹介コード→HPBMVEをクーポンコードに入力して頂くと、初回から使える500円OFFクーポンがもらえます。

ぜひ使ってくださいね!

紹介コード→HPBMVE

同じ方法で、ユニバーサルスタジオジャパンのチケットもKlookで買う事が出来ます。
詳しくは【2024】裏技!KlookでUSJ(ユニバ)のチケットを買う方法https://tameroutine.net/usj-klook-paypay-15284