agodaの値段が見るたび変わる!どのタイミングで予約するのが安い?

【PR】

スポンサーリンク

旅行予約サイトのagoda(アゴダ)は、いつも何らかのセールをしていて、料金も安いです。

ただ、見る度にいつも値段が違うので、どのタイミングで予約するべきか迷います。

このブログでは、agodaの値段がなぜ変わるのか、予約するべきタイミング、予約後に値下げしていたらキャンセルすべき?の対処法を書いています。

マヨ
マヨ

ここに書いてあることを知っていると、もっと安く予約できますよ!

【このブログの筆者】

  • 元添乗員(国内47都道府県制覇、海外渡航歴多数、子連れ海外旅行歴3回)
  • 貯金3千万の節約主婦

agodaの特徴とおすすめポイントは、こちらの記事で詳しく説明しています👇

ホテル予約サイトはどこがいい?信頼できるおすすめサイト3選

ホテル予約サイトはどこがいい?信頼できるおすすめサイト3選
国内旅行や海外旅行でホテルを探す時、多くの予約サイトがあり、どこが一番安いか、信頼できるか、ポイントは貯まるのか。 どのサイトで予約するか迷います。 このブログでは、この中から選べば間違いない、ホテル予約サイトの大手、アゴダ 、 ブッキングドットコム)、エクスペディアを比較。
スポンサーリンク

agodaの値段が変わるのはなぜ?理由は?

agodaでは、同じ宿泊施設、同日時で検索しているのに、見る度に値段が変わってる!という事が頻繁に起こります。

値段の変動には2種類あります。

  1. 同日に見ても、表示するたびに値段が変わっている。
  2. 日にちごとで値段が上がっている又は下がっている。

同日に見ても、表示するたびに値段が変わっている。

これは気づきにくいのですが、予約サイトへのアクセス方法で、表示される値段が変わってくることがあります。

  • 公式HPに直接アクセスした場合と、価格比較サイト等を経由してアクセスした場合で値段が違う
  • ログインした場合と、ゲストで見た場合で値段が違う
  • 宿泊先を検索した際の一覧表示と、詳細ページの値段が違う
マヨ
マヨ

えー!?ですよね。コレを知っていないと、最安値で予約できません。

公式HPに直接アクセスした場合と、価格比較サイトを経由してアクセスした場合で値段が違う?

これは本当なのかを検証するべく、次の条件で検索してみました。

宿泊日 : 8月20日~1泊
人数: 大人2名
宿泊先: アパホテル新大阪駅前

①直接agoda公式HPへアクセスする

下はログインした状態です。

値段は所有コインを使わない場合、7,920円

では数分後、比較サイト【トラベルコちゃん】で全く同条件で見てみました。

一覧では9,000円と公式より高く出ました。


予約するをクリックすると、agoda公式HPに遷移しますが以下の注意書きが表示されました。

トラブル情報とあります💦
料金が変動する確率が増加していると書いてありますね。怪しい…

遷移したagodaのHPでは、7,920円。

本当でした、違ってます💦
直接公式HPにアクセスした時と同じ額がでました。

予約へ進むで予約画面に進んでも、値段は同じでした。

マヨ
マヨ

ここで分かったのは、比較サイトの一覧で見た金額は、実際の金額とは異なる場合があり、当てにならないという事ですね。

では、もうひとつ、今度は航空券の場合はどうか調べました。

【検索条件】
日にち:8月26日
便:成田→福岡 6:30発
クラス:大人1名エコノミー

agoda公式サイトでは、11,375円

予約へ進むに飛んでも、同じ金額でした。

すぐに、全く同じ条件で、比較サイト【スカイスキャナー】で検索してみました。

10,515円と、公式より安くなっています。

サイトへ移動し、agodaに遷移すると直接予約画面に飛びました。

今度は、スカイスキャナーで見た一覧と公式は同じ金額の、10,515円。

割引が適用されているのが分かります。

しかも、割引前の金額も公式と異なっています。

何の割引?

これは私がagodaにログインしているから、何らかの割引が適用されたのかもと思い、サインアウトしてみましたが、価格は変わらず、agoda公式より安いです。

agodaより、860円安く予約できるという結果になりました。

結果をまとめるとこうなります。

  • 予約比較サイトを経由した方が安く予約できる場合がある。
  • 予約比較サイトの検索一覧の値段と、遷移先の最終の値段は異なる場合がある。

agodaの予約サイトを見てみる

ログインした場合と、ゲストで見た場合で値段が違う

アゴダは会員登録をしないでも予約をすることが出来ます。

しかし、会員登録をすると、セール価格で予約ができたり、初回から割引がある為、会員登録をした方が絶対的にお得になります。

会員登録し、ログインした時としない時の値段の差は、会員の割引条件等が適用されている為です。

なので、予約は必ずログインした状態で行いましょう。

宿泊先を検索した際の一覧表示と、詳細ページの値段が違う

agodaでは、エリアで検索をかけて一覧で表示される値段と、詳細ページで予約時に表示される値段が違う事があります。

下は、沖縄県石垣島のホテルを検索した場合の一覧表示です。

上の、ルートイングランティア石垣は、14,359円です。

通常ここには、このホテルの最安値のプランの値段が表示されます。

しかし、クリックして詳細ページに飛ぶと、14,846円と値段が上がっています。

下にスクロールしても、一覧で出た値段のプランはどこにもありません。

結果はこうなりました。

一覧と詳細ページ(予約画面)の値段が異なることがある。
マヨ
マヨ

予約するには、詳細ページの【予約へ進む】からしか出来ませんので、最終的な支払い金額は、支払う際に再度確認してくださいね。

見る日にちごとに値段が上がっている又は下がっている

では、次に検索する日にちごとに、値段が上がったり下がったりしているという事です。

1週間前に予約したのに、今日見たら、2,000円も値下がってる!!ショック!

という事例ですね。

これはagodaに限らず、どの予約サイトでも起こる事です。

その理由は以下です。

ホテルやフライトの空状況による値段の変動

宿泊の場合は、宿泊日近くなって空室があれば、なるべく満室に近づける為に値下げします。

航空券の場合も同様の傾向です。

これはどこの業界でも同じですよね。

agodaでは、システムで自動的に価格が変動している様です。

セールやクーポンの適用

agodaでは、セールやクーポンの配布を毎日行っています。

表示される値段は、それらの割引適用後の値段です。

そのため、前見た時には行われていなかったセールやクーポンが適用されて、値段が変わっているという事が多々あります。

スポンサーリンク

一番安い値段、タイミングで予約する方法は?

で、結局どうしたら一番安く買えるの?

これは決定的な方法はありません。

ただ、上で紹介した検証結果から、次の事に気を付けて予約すると安く予約できると思います。

  • agodaで予約する事が決まっている場合でも、予約比較サイトを経由した時の値段と、公式サイトに直接アクセスした値段を比較する
  • 必ずログインした状態で検索や予約をする
  • 宿泊ホテルが決定していないなら、セールやクーポンで割引率の高いホテルを選ぶ
  • 宿泊日、フライト日に近いほど値下げする傾向はあるが、満席になる確率も考慮して予約する
  • 最終支払い時の値段を再度確認する

agodaの予約サイトを見てみる

スポンサーリンク

agodaで予約後、後日値下げされていた場合の対処法

では、一旦予約したけど大幅に値下げされていてショック!くやしい!

こういう事ありますよね、一旦予約したのだから、もう見なければいいのに見てしまう。

私もあります。

そんな時もあきらめず対処しましょう。

キャンセル無料の予約をしていた場合

この場合は簡単です。

予約をキャンセルして再度取りなおす。

agodaは直前までキャンセル無料の商品が非常に多いです。

私も出来るだけ、それを条件に選んでいます。

👇前日までキャンセル無料、キャンセル手数料も無しと表示があります。

そうすると、後日値下げになっていた時に、簡単に一旦キャンセル、取り直すという事が可能ですね。

無料でキャンセルできる場合はそれが一番早く簡単な方法です。

しかし、こんなケースもあります。

キャンセルをしようとキャンセルボタンを押すと、「同じお部屋をさらに低料金で予約」と、表示されることがあります。

このオファーを承諾する事で、割引された新しい値段で予約することができます。

もし、既にクレカで支払いを済ませている場合でも、差額分は返金されます。

これは出る時と出ない時があり、私が海外のホテルをキャンセルした時は出ませんでした。

マヨ
マヨ

いづれにしても、無料でキャンセルできる予約では、一旦キャンセルして取り直しましょう。

キャンセル料が発生する予約の場合

この場合は、キャンセル料を支払っても、値下げされている金額で取りなおした方が安いかを計算。

もしそれでも、値下げされた金額の方が安いのであれば、取り直しをした方がいいかもしれません。

ただし、既に支払い済の場合は、返金等がちょっと面倒ですので、その手間も考えたうえで決めましょう。

出来る限り安く予約したい、予定の変更の可能性がある人は、最初から、直前までキャンセル無料のホテルを選んで予約するのがおすすめです。

カスタマーセンターに問い合わせてみるという手もある

キャンセル料は払いたくないけど、どうにかして、値下げされている値段で取りたい!

その場合はダメもとで、カスタマーセンターに問い合わせてみるという手もあります。

ただしうまく行くかの保障はありませんが、やってみないと分かりませんね。

agodaで最大限に安い値段で予約するには

agodaはこのようにちょっと癖はありますが、何より安い、掲載ホテルが多い、という点では多サイトより優れています。

また、キャッシュバック特典で、宿泊後にまたお金が戻ってくるのも私がアゴダが好きなポイントです。

そして、国内の宿泊施設の掲載数もかなり多くて安いです。

マヨ
マヨ

国内は【楽天トラベル】や【じゃらん】しか使っていない人も一度見てみてください。
もっと安く予約できる可能性大ですよ。

 

 

agodaの予約サイトを見てみる
楽天やじゃらんより安いかチェック!

agodaを見てみる

今日紹介した点に気を付けて、agoda で最大限お得に予約しましょう。

  • Agodaで予約する事が決まっている場合でも、予約比較サイトを経由の値段と、公式サイトに直接アクセスした時の値段を比較する
  • 必ずログインした状態で検索や予約をする
  • 宿泊ホテルが決定していないなら、セールやクーポンで割引率の高いホテルを選ぶ
  • 宿泊日、フライト日に近いほど値下げする傾向はあるが、満席になる確率も考慮して予約する
  • 最終支払い時の値段を再度確認する
  • 予約後に、値下がりしていた場合、キャンセル無料なら取り直す。

海外旅行での通信はeSIMがおすすめ

私は2023年のベトナム旅行では、楽天モバイルのローミング(2GBまで無料)を使用しました。

マヨ
マヨ

しかし、通信が安定せず困ったことが多かったので、次回からはモバイル通信にはストレスを感じたくないと思いました。

今はポケットWifiでは無く、【eSIM】が主流になりつつあるようです。

eSIMを使うメリットは下記です。

  • SIMカードの入れ替え不要
  • WiFiルーターのようにレンタルでの受取り・返却や、2台持ちの煩わしさも無くなる
  • 空港でSIMカードやWiFiルーターの長蛇の列に並ばなくていい。
  • 高速通信で通信が安定している。
  • 購入から使用するまで全てオンラインで日本で完結、すぐに使える。

eSIMの会社も非常に沢山あり迷いますが、数日の旅行であれば、そんなに慎重に選ぶことも無いかなと思います

マヨ
マヨ

安くて、高速通信であればサクッと決めちゃってその調べる時間は他の事に使いましょう。

そういう私も調べつくし、時間を無駄にしました

で、結論、間違いないおすすめは【TRAVeSIM】です。

 

  • アジア等30か国は8日間で1,980円と格安
  • プランが2つのみで分かりやすい
  • 申し込みから最短1分で海外でのデータ通信が可能
  • 通信速度も5G高速通信が標準仕様。 
  • 24時間日本語対応の電話サポートがあり安心

他社だとプランが多すぎて、本当に迷います。

シンプルかつ安い、高速通信、24時間日本語対応サポートと、全てにおいて満足度の高いのはトラベシムでした。

世界140の国と地域で使える【TRAVeSIM】

人気!安い!高速通信で快適!

【TRAVeSIM】を見てみる