手取り35万夫とパート主婦、4人家族で3,500万どうやって貯めた?

【PR】

スポンサーリンク

貯金が出来ない、節約できない、家計管理ができない、資産形成って何?
難しい事は苦手。

そんな主婦でも勝手に貯金が貯まる、増える方法はありますか。

我が家は2022年は280万、2023年は500万以上を貯めることが出来ています。

この他に、払い込み済の保険会社の積立学資338万円と、IDECOの掛け金が50万程貯まっており、その合計が約3,500万円です。

2022年は280万、2023年は500万以上を貯めることが出来ています。

そして2024年2月には住宅ローンも完済し、更に資産が増え続けています。

えっ?何で?手取り35万の4人家族でそんなの無理でしょう。

このブログでは、3,500万を貯めた私が、どのようにして貯めることができたのかのヒントが沢山詰まっています。

今回はその一部【無駄遣い】にフォーカスを当てています。

あなたも、細かい家計簿、目標設定、資産形成、先取貯金、ライフプラン等、こういう難しい事全部無しでも!自然にお金が貯まっていくようになってくださいね!

このブログは、手取り35万夫、扶養内パートでも3500万貯めた節約主婦 が書いています。

✅雑誌ESSE(2023年5月号)の「貯め上手さん」で最優秀賞の金賞受賞

スポンサーリンク

収入を増やすより、支出を減らす方がよほど簡単

お金を貯めたいと思う人にありがちなのが、まず、パートを増やしたり副業をしようとしたり、働く事で収入を増やす事を考えがちです。

もちろん、それは間違っていません。
収入は多いに越したことはありません。

しかし、考えてみてください。
働いたことのある人なら、収入を得る事って本当に大変と分かりますよね。

雨でも猛暑でも、極寒でも出勤、職場の人間関係に悩み、やりたくない仕事をし、心身ともに疲弊。

我が家の夫は普通の会社員です。

管理職なので、残業代はつかない、休日手当なし、有給代休も全然取れず。
休日だろうがスマホが鳴り、旅行中もPC持って行き、帰りは終電。

この生活をもう十数年続けています。

それなのにこの給料か!と全然納得がいっていません。

副業でポイ活しても、メールのクリック1回0.1円、アンケート回答1回10円‥‥100円稼ぐのにどれだけかかります?

メルカリで不用品販売も、なかなか労力と利益が見合わない。
安定して収入を得ることは難しい。

私もいろんな仕事、副業等をやってきましたが、決してラクをしてお金を得れる方法はありません。

なんか、大変さに見合わない…こう思う人もいるのではないでしょうか

それならば、支出を減らすという事にフォーカスしましょう

収入を増やすより支出を減らす方がよほど簡単 

スポンサーリンク

節約できない人の特徴

節約したいのにできない人の特徴はなんでしょうか

  • 衝動買いが多い
  • 新しい物をすぐ買う
  • 収支を把握していない
  • 毎月の固定費が高い事に気づいていない
  • 節約したつもりになっているが実は出来ていない
  • ケチケチするのは心が貧しくなるから嫌だ

どうでしょうか、あてはまる事はありましたか?

では節約したいのにできない人に、どうしたら節約できるのか、具体的な解決法です。

スポンサーリンク

節約できない人は無駄遣いをやめる習慣に変えるだけ

そもそも、何故、お金が貯まるのか、答えは単純で明確です。

お金を使わない=お金が貯まる

でもそれが出来ないから貯まらないんですよね。

で、その対策として、収支を把握する、資産を管理する、計画的に使う、目標を持つ、先取貯金をする、投資をする等と、結構ハードルの高い事がよく挙げられますよね。

勿論、上の方法は正しいと思います。

ただ、そんなことをしなくても基本、単純、簡単な事は、無駄遣いしない生活習慣に変えればいいだけです。

何と私の場合はこんなズボラです

  • 何年後にいくら貯める等の目標設定はしていない
  • 収支の把握も家計簿もざっくり、月1回するだけ
  • ボーナスや給与がいくら入ったか気にしてもない
  • ライフプランも立てていない
  • 先取貯金も必要ないけどやってるだけ
  • 投資はプロに無料相談してアドバイス受けたものそのままやってるだけ

要するに、貯めようとして貯めたのではなく、自動的に、勝手に残ったお金が貯まったのです。

今でこそ、投資や金利などの知識を身に付けていますが、若い頃はそんなお金の知識は無かったですし、投資も積み立てもしていませんでした。

ただ、一つやってきたのは、無駄遣いをしない事です。
悪く言えば、ケチですね。

倹約家だった
のです。

今でいう【貯め体質】なのです。

無駄遣いをしない人の特徴や考え方(マインド)

では無駄遣いをしない私の、普段の考え方と行動パターンです。

コンビニで買う?→スーパーの方が安いからスーパーで買おう。

市販のドーナツを買う?→手作りできるから家で作ろう。

見切り品で半額の品がある→ほんとに要る?いらないからやめとこ。

外食でうどんを食べる?→うどんは冷凍うどんで充分おいしいから家で作ろう。

外食高い覆面調査で無料で外食しよ

セールで服を買う?→まだ服あるから買わなくてもいいかも、行くのやめとこ

100均で便利グッズを買う?→家にあるもので代用できるかも、別に無くてもいいか。

味噌が無くなったから買いに行く?→ガソリン代がもったいないからコンソメスープにしよ。

テレビが古いから買い替える?→まだ見れるし捨てるのもったいない、壊れるまで使えばいいか。

子供服の新品を買う?→メルカリでもっと安いの探そう。

親からお金をもらった→親の為に貯めておこう→親に使う→また恩恵を受けれる

寒い!→まず着込んでそれでも寒ければ暖房付ける

遊園地に行く→お昼代がもったいないからお弁当持っていこう

クレジットカードを作る年会費無料のみ

外出先でコーヒー飲みたい→コンビニアプリで無料クーポン出てないかな。

エステに行く?→1回5000円払うなら2000円のいい化粧品買って毎日つけよ。

ネットでタイムセールやってる→見ると欲しくなるから見るのやめよ。

他にもたくさんあると思いますが、普段からこのように考えて行動しているのです。
やっぱりただのケチですね(笑)

やめたい!無駄遣いをやめる方法

でも・・・・。
そんな考えができて、実行できるならとっくにやっていますよね。

マヨ
マヨ

散財癖がある人が、急にこのようなマインドに変えるのは難しいですよね。


でも少しは努力をしないと、貯め体質にはなれません。

でも、ケチケチしたくない、食べたいものを食べたい、趣味にはお金をかけたい。
そうですよね。

そこは使ってください。
本当に自分にとって必要な支出は、無駄遣いではないからです。

無駄遣いとは言葉通り、無駄な出費で、使わなくても済んだお金のことです。

そもそも、無駄遣いとは何でしょうか。

無駄遣いとは言葉通り、無駄な出費で、使わなくても済んだお金のことです。

「私は無駄遣いはしていない」そう思う人でも必ず不必要だった支出があるはずです。

本当に必要、好きな事に使うのは無駄遣いではありません。

不必要だった、本当は払わなくてもよかったお金のことです。

例えばこんなものが無駄遣いです。

・天気予報を確認せず出かけて買ったビニール傘代
・家に忘れて出先で買ったマスクやハンカチ
・全然使っていないサブスク代
・初年度無料のクレカやサブスクの解約忘れで発生したお金
・まだ家にあるのに買ってしまって腐らせた食材代
・外食でお腹いっぱいなのに勢いで注文したお酒や料理
・誰も居ないのに消し忘れているエアコンや照明

これらは、ただの不注意からの出費ですね。

だから、この出費が無くなっても、なんの我慢もストレスもデメリットも無いですよね。

この、無駄遣いをなくすだけでもだいぶ支出が減り、その分が貯まるのです。

一旦、貯め体質の考え方や行動パターンの習慣がついてしまえば、私の様に、難しい事をしなくても勝手に貯まるのです。

こんなラクな方法はありませんよ!

まず、簡単な事をしましょう。

衝動買いの癖をやめる

何か買い物をする時、支出をする時、すぐに買わず、ちょっと一旦考える癖をつけましょう。

衝動買いをする癖をなくすという事ですね。

今、これ本当に要る?
今じゃなくてもいいんでは。
買わなくても済むんじゃないか。
まだ家にある。

そう考えると10回に5回は、買わなくなります。

買い物を振り返る

自分の普段の買い物を振り返りましょう。

ここ1週間、昨日、した買い物を振りかえります。

・要らなかったけどつい勢いで買ってしまったもの。
・買ったけどまだ家にあったもの。
・スーパーで買えば安いのに、自販機やコンビニで買ってしまったもの。
・買ったけど結局使っていない、腐らせて捨ててしまったもの。
・買ったけど、もったいなかったと後悔している物。

ありませんか?そういうものは本当は買わずに済んだ無駄遣いです。

その分が貯金できたわけです。

セールに行かない

行けば誰でも安い安いと買ってしまうでしょう。
それは仕方のない事です。
だから行くのをやめましょう。

セールってよく考えてみると、確かに安いのですが、売れ残り、要するに人気が無いものも多くあるという事ですよね。

あまり欲しくないけど、安いからと10点買うよりも、定価でも、本当に欲しい物、惹かれるものを1点買う方が満足度が高く、長く使うため結果得です。

そして物も増えません。

経験上、セールで安いからと買ったものは結局長くは使わず、損しています。

ショッピングサイトやチラシを見ない

ショッピングサイトやチラシは毎日特売情報だらけです。

年中どこかのサイトでセールをしている事に気づいて下さい。

見れば欲しくなるのが人間の心理です。
私もそう。
見れば、タイムセールだから今買わないと。
半額!安い!とポチっとしてしまいます。

でもそれらのほとんどは、本当はいならなかった物。
なくても良かったものです。
それが一番の無駄遣い。

誘惑に負けるので、その元を断つのが一番効果あり。

用もないのに、ショッピングサイトやチラシは見ない。

本当に食べたい?

我が家の夫や子供がそうなんですが、例えば外食の時、勢いで注文するもう一杯のおかわりのお酒。
本当にそのおかわりいる?家で飲めば?

お腹いっぱいなのに、勢いで取ってしまう回転寿司のその一皿。
もういいんじゃない?その一皿いる?

ラーメン屋のプラス200円のチャーシュー増し、要る?

コンビニで、ついで買いするそのお菓子、本当に今食べたい?

特に食べ物は、食べれば無くなるものです。

一瞬我慢すればその数百円は要らなかったのに。

食べる前に、ちょっとだけ自分に問いかけてみましょう。

結果、節約だけでなく、健康にもメリットがあります。

安いから買うのではなく、必要なら買う

スーパーで毎日何かが特売。
半額になっているからと、買う予定が無いものを買ってしまうことありますよね。

でも半額だろうが、9割引きだろうが、予定になかったお金を払うわけでですから、結局得では無いです。

ですが人間の心理で安いとつい買ってしまいがち。
その元から遮断するのが一番効果的。

とにかくスーパーに行く回数を減らす。

買い物に行くときは買い物メモを作り、予定外の物は見ない(売り場に行かない)買わないと決めることです。

サブスクやカードの年会費には最大限の注意を

【CASE1】無料お試し期間に飛びつき、サブスクを契約し、解約するのを忘れていて月会費を何カ月も払っていた。
【CASE2】初年度無料のクレジットカードを申し込んだが、使わなくて忘れていて、年会費が引き落とされていた。

これら2つとも私です💦これはほんと、無駄遣い以外の何物でもないです。

得するはずが、もっと大損をしています。

こういう失敗は後悔以外ありません。

予防策は2つだけ。

①お試しや、初年度のみ等の申し込みをしない。
②するなら、毎月しっかり引き落とし口座を確認する。

私はずぼらでまたやる恐れがあるので、①にしています。

気を付けましょう

外出時の忘れた、持っていないの無駄遣いをなくす

これまた家の夫ですが💦エコバッグなどを持ち歩かず、毎回有料で袋を買う。

マスクの予備を持っておらず買う。

天気予報を確認せずに出勤し、傘を買う。

これまた無駄遣いですよね。

この様な本当に無駄な出費を無くすように心がけましょう。

光熱費やガソリン代の無駄をなくす

これも、目に見えないものだけに無駄に使いがちですね。

誰もいないのにつけっぱなしの冷暖房や照明。
出しっぱなしのシャワー。

どんどんお金が流れています。

歩いていける距離でも車に乗る。

まとめて用事をすませばいいのに何度も車を出す。

これも無くせる無駄遣いです。

【まとめ】節約できない人は無駄遣いをしない習慣を身に付けるだけ

どうでしたか、上の中でご自分がやっている行動があったでしょうか。

もしあったら、一つでもいいから改めてみるだけで、支出は確実に減ります。

しつこいですが、支出を減らす方が、収入を増やすよりも簡単です。

上の様な習慣を身に付けるだけで、難しい事は考えなくても、勝手に自動的にお金が貯まっていきます。

繰り返しになりますが、本当に自分にとって必要な支出は、無駄遣いではないので、そこは削る必要はありません。

でも、上の中で、そういう事じゃない無駄遣いありましたよね。
そこです。削るのは。

マヨ
マヨ

この他にも沢山のヒントがこのブログには詰まっていますので是非マネしてあなたも勝手にお金が貯まる体質を身に付けてくださいね!

外食費を無料にする

例えば、外食は一回何千円のお金が飛んでいきますが、モニターをすれば無料になります。
こういうワザで、簡単に支出を減らすことが出来ますよ。

【外食代が無料になる方法】覆面調査のグルメモニターサイトのおすすめはここだけ!

【外食が無料になる方法】モニターでタダ飯!外食代節約!
外食代を節約したいなら、クーポンや割引などより断然おすすめなのは覆面調査員(グルメモニター)です。