【ブログ】少ない服でシンプルに暮らす!おしゃれに着回すコツ

【PR】

スポンサーリンク
少ない物で暮らすミニマリストは、センスがよくおしゃれなファッションの人が多くいます。
厳選した自分に似合う服だけを、上手に着回すコツを知っているからです。
このブログでは、40代から50代が、持っている服だけでおしゃれに着こなすコツや、万能の着回しアイテムを紹介。
また服が少ないと、どんなメリットがあるのかも、40代後半主婦の私が実体験を交えて書いています。
読めば、周りからおしゃれと言われ、クローゼットがスッキリして、更に支出も減りますよ!
  • 自分に似合うスタイルを知っている
  • 値段や流行につられて簡単に服を買わない
  • センスが良い
  • 少ない服でも着回す工夫ができる

例え、服をたくさん持っていたとしても、センスが悪かったり、自分に似合っていなければ、オシャレに見えませんよね。

なので、服の量と、オシャレであるかは必ずしも比例しません。

おしゃれな人は服の量に関係なくおしゃれなのです。

ならば、服の数が少ない方が何かとメリットがありますよね。

では、オシャレになる(=センスよくなる)にはどうしたらいいのか。

これはまず今持っている服の数を減らす事をおすすめします。

おしゃれになりたいなら服の数を減らした方がいい理由

何故なら、服が少なければ、工夫をして着こなしを考えるセンスが身につきます。

まず、服を厳選して減らす作業により、自分に似合う、自分が好きなテイストの服のみが残ります。

マヨ
マヨ

よって手持ちの服はすべてが、似合う服、サイズの合った服、好きな服のみに!

そして、服が少ない為、何度も同じ服を着回す必要があります。

同じ服でも、袖をまくってみる、シャツをインにしたりアウトにする、ロールアップする、小物で変化をつける等の工夫をするようになります。

そしてファッションセンスが磨かれて、いつも同じ服を着ていたとしても、周りからおしゃれに見られます。

おしゃれに見える人は服だけではなく姿勢がいい

街で見かけて、かっこいい、オシャレ、と思う人は、ファッション以前に、姿勢と体型も素敵です。

正直、姿勢と体型が6割、ファッションセンス4割位だと思います。

全く同じ服を着たとしても、背筋が伸びているか、猫背か過度に太り過ぎや、痩せすぎな人と、適正体重な人では見た目が全然違ってきますよね。

おしゃれに見える人は自分に似合うファッションを知っている

オシャレな人は、自分に似合うファッションを知っています。

自分の年齢、体形、肌の色などから、自分に似合うファッションのみしか着ないのでいつもおしゃれ。

私も周りの若いママ達のファッションで、「おしゃれ!」と思う人が沢山いますが、自分には似合わない、40代にはイタイと思ってマネしません。

スポンサーリンク

服を少なく持つメリット

他にも服が少ないと多くのメリットがあります

  • 支出が減る
  • 服の管理がラクになる
  • コーディネートに迷う時間が減る

当然、服をやたらと買わないので支出が減り、節約ができます。

そして、私が一番メリットを感じるのが、管理の手間が減る事です。

日本の様に季節がある国では、衣類の管理って大変ですよね。

洗濯、保管、衣替え、そして捨てるのだって面倒です。

自分一人ならまだいいですが、家族分の管理ってホント大変です。

そのほとんどは大体、ママがやる事になりますよね。

マヨ
マヨ

服が少ないと、選ぶのも早い!

多いから迷ってしまうんです。

だから、服は少なければ少ないほどいいです。

スポンサーリンク

ミニマリストの服は何着?

10着まで、20着までとかいろいろ言われていますが、私個人的には、「少ない」の基準が人それぞれ異なるので数はそんなに重要ではないと思います。

それより、上で説明した様に、服を減らすメリットがありますので、まずは今自分が持っている服を見直し減らす事をおすすめします。

いわゆる断捨離ですね

処分する服の基準

思い切ってこういう服は処分します。

✅外に着て行けない清潔感がない服
✅ワンシーズンで1度も着なかった服
✅似合わない服
✅サイズが合っていない服
✅気に入っていない服

もったいないという気持ちが先行しますが、ここは思い切りましょう。

とにかく、気に入っていない服は持っているだけでストレス。

来年は着るかもと取っておいても、結局着ない事が殆どです。

持っている服は、自分に似合う、気に入っている、外に堂々と着て行ける服のみという基準で残しましょう。

これでかなりスッキリするはず。

ミニマリストの新しく服を買う時の選び方

服を少なく持つので、何度も着回せる服を選ぶ必要があります。

その上手な選び方です

  • 自分に合う色とサイズを選ぶ
  • 定番カラーを選ぶ
  • 定番の形を選ぶ
  • 長持ちする素材を選ぶ

自分に合う色とサイズを選ぶ

これが一番大事なポイントです。

定番カラーでも、自分に似合わない又は何となく好きでない色もありますよね。

例えば、私の場合は、グレーがあまり好きでは無く、似合わないとも思っています。

顔色が悪く見えてしまうのです。

好きではない色の服を着ていると気分も明るくなれませんよね。

やはり、自分に似合う色と好きな色を選びましょう。

そしてサイズも重要です。

ネットは失敗が多いので、服はやはり試着した方が確実です。

店頭で見ていいと思って試着してみると、似合わない、サイズが合っていないと分かりますよね。

サイズが合わない服を着ているとだいぶ見た目が悪くなりますので、大きすぎず一番きれいに見えるサイズを、試着して買いましょう。

定番カラーを選ぶ

これは基本です。

白、黒、ベージュ、紺、グレー このくらいの定番カラーを、トップスとボトムス揃えていれば着回せます。

そしておしゃれに着こなす事も可能。

下は、40代~50代におすすめのきれいめファッションが豊富な【Pierrot】(ピエロ)からのコーデです。

シンプルですが素敵ですよね。

出典:【Pierrot】(ピエロ)

カジュアルでも、定番カラーだけでもこんなにおしゃれ

プチプラなカジュアルな服がそろうOMNES 

出典:OMNES

つい、色物や柄物も買いたくなりますが、やはり合わせるコーデを選びますし、目立つため、人の印象に残りやすく、何度も着ると、「また着ている」と思われがちです。

事実、学校行事でトレンドのビビットなカラーのボトムを履いているママはすごく目立ち、次の行事もそれを着てると、「あっ前も着てた服」とバレます。

しかし、上の様な定番カラーなら、他人はほとんど、その人が何を着ていたかなんて覚えていません。

定番カラーなら、何度も着ていても印象に残りにくく、何度も着てる感がありません。

色柄は、小物でアクセントを付けましょう。

定番の形を選ぶ

長く着れる、トレンドでない、定番の形を中心に買います。

定番の形の、ニットやシャツ、パンツは何年も人気がありますし、流行に左右されません。

そして、着回しもしやすく、結局長く着れてお得です。

長持ちする素材を選ぶ

素材も重要

経験から、例えば、夏物は麻(リネン)か、綿100%のものが長持ちします。

化学繊維は毛玉ができやすいのが難点

結局、長年着ても、伸びたり、へたったりしないのは、リネンか綿素材です。

またスウェットも汚れやすくて、毛玉ができやすいのであまり長持ちしません。

私は冬はスウェットよりニットを着ます。

何故か、ニットだと毎回洗わなくていいとなりますが、スウェットだと、なんとなく頻繁に洗わないとという気分になりませんか?

少ない服でおしゃれなコーデを楽しむコツ

少ない服でもおしゃれに見せるコツがあります
  • 小物をうまく使う
  • 手首、足首を見せる
  • ウエストマークをする

小物をうまく使う

バッグ、靴、巻物、アクセサリーで変化をつけるだけで、全く同じ服を着ていても、違う服の様に見えます。

私は、よく、レオパード柄を取り入れます。


下品になり過ぎないように、一点だけがポイント

ピアスもおすすめです

出典:Temu

マヨ
マヨ

このような小物は、中国発の激安サイトTemuがプチプラでおすすめです。

巻物もよく取り入れています。
柄やカラーで簡単にアクセントをつけることが出来ます。

出典:Temu

また、足元をスニーカーやスリッポンなどでカジュアルに見せるか、ヒールを履くかでも、違うコーデを楽しめますね。

手首、足首を見せる

同じパンツやシャツを着ても、袖をまくったり、パンツをロールアップすると、変化がついて、違う服の様に着こなすことが出来ます。

そして、「こなれ感」が出ておしゃれ&女性らしさも出ます。

出典:【Pierrot】(ピエロ)

ウエストマークをする

同じトップスでも、ボトムスにインにして、ウエストを見せる感じにするか、アウトにするかで見え方が全然違います。

ワンピースも特に最近の形は、オーバーサイズの物が多いので、ここにベルトでウエストマークするだけでも、大夫印象が変わりますね。

出典:OMNES

 

着回しできる万能アイテム

では私が持っていて、とても重宝している着回しアイテムの紹介

セットアップ

セットアップは、持っていると本当に便利です。

ベーシックなカラーを揃えておくと、かなり着回せます。


出典:OMNES

この下のセットアップは5,990円とプチプラですが、子供の卒園式、入学式に充分使えますし、普段にも単品なら全然つかえます。

カジュアルミックスにしてデニムと合わせるとすごくオシャレ

出典:【Pierrot】(ピエロ)

マヨ
マヨ

ニットのこの様なスカートタイプも黒を持っていますが、長年、流行が無くすごく使えますよ!

シャツワンピ

シャツワンピも、レイヤードにして、羽織みたいに使えば、同じ物でも全然雰囲気が違った着こなしが出来ますのでおすすめです。

出典:【Pierrot】(ピエロ)

【ミニマリスト】少ない服でおしゃれに着回すコツとメリットまとめ

少ない服でもおしゃれをすることはできますね。

  • ミニマリストは少ない服を着回す工夫をするので、センスが身につく
  • ベーシックな服をそろえれば、着こなしや小物で見せ方を変えることが出来る
  • 服を減らすと、支出が減る事の他にも、管理の手間からも解放される
  • 服を減らす事で、今よりオシャレになれて、節約もできて、気持ちも楽になる

服を減らしてファッションを楽しみましょう。

今回の記事で紹介したショップ

【Pierrot】ピエロ



マヨ
マヨ

シンプルなラインが多く、どんなシーンでも活躍するアイテムが揃っています。
きれいめファッションや、キレイめカジュアルなお洋服が多いです

送料無料商品もたくさん!

【Pierrot】

OMNES



企画から販売まで自社で行っているので低価格を実現

キッズやメンズもそろい、実用的かつおしゃれなカジュアルファッションが揃います。

 

3,980円以上で送料無料

Temu

今話題の中国発激安サイトです。

こちらではファッション小物の購入がおすすめです。

驚くプチプラでかわいい商品が沢山あり選ぶのに迷うほどです。

トレンドアイテムはここで買うのがおすすめです

驚きの安さ!!

Temuの公式サイトを見てみる

Temuについてはこちらの記事で詳しく書いています!

安すぎるTemu(ティームー )で買ってみた!ヤバい、怪しいの口コミは本当?