安いと評判のカネスエはどんなスーパー?店舗や営業時間、支払い方法は?

【PR】

スポンサーリンク

東海地区に展開する、安いと評判のスーパーカネスエ。

肉、パン、惣菜、アイス、牛乳、卵、お菓子、何でも安い!食費節約できます。

このブログでは、カネスエとフェルナの違い、店舗や営業時間、電子マネーやクレジットカードは使えるか、3%割引、会員カード、プライベートブランド、デメリットも!どこよりも詳しくご紹介します。

このブログは、手取り35万、扶養内パートでも3千万貯めた節約主婦が書いています。
スポンサーリンク

とにかく安いスーパー!カネスエの店舗はどこ?

このロゴが目印の大型スーパーです。

カネスエの店舗

現在は、主に東海地方のみに出店しています。
愛知県 24店舗、 三重県 2店舗、 岐阜県 14店舗 静岡県 2店舗 と愛知県に多いですね。

2023年度の新店舗開店情報

カネスエはどんどん新しい店舗を増やしています。
新店舗開店情報です。

✅7月25日 津島愛宕店 オープン(愛知県津島市)
✅7月26日 カネスエ浜松ベル21店オープン(静岡県浜松市)

カネスエの営業時間

カネスエの営業時間はほとんどの店舗で8時~21時となっています。

多くのスーパーが9時以降開店が多い中、朝派の人にとってはありがたいですよね。

スポンサーリンク

カネスエの口コミ、評判は?

カネスエはとにかく安い!という口コミが目立ちます。
節約したいという方には絶対おすすめのスーパーですね。

スポンサーリンク

カネスエとフェルナの違いは?

同じカネスエグループでフェルナというスーパーもあります。
どう違うのかと言いますと👇

  • フェルナもカネスエグループ
  • カネスエより小型スーパーだが取扱商品と価格はほぼ同じ
  • 取り扱い点数はカネスエの方が多い
  • 店舗はフェルナの方が多い
  • 共通で会員カード利用可

こちらは、カネスエよりも小型のスーパーですが、カネスエと同じ末マークのプライベートブランドの商品も多く取り扱っていて、価格も同じように安いです。

我が家の近所に、カネスエもフェルナもあるのですが、フェルナはカネスエより小さいので、商品点数は圧倒的にカネスエの方が多いです。

マヨ
マヨ

こだわったものを買わない時はさっと買い物できて便利、フェルナもいつも混んでいます。

フェルナは愛知県のみに37店舗の展開です。

カネスエの会員カード、カネスエファンクラブに入会で毎日3%の割引

カネスエには、ファンクラブというものがあり、最初に200円のみの入会費を支払えば会員になれます。

一度このカードを作れば、カネスエでも、フェルナでも、食料品・雑貨(酒類・行政指定品・一部テナントを除く)が、現金払いに限り、 毎日 3%相当額の割引になるんです!

これは大きい節約効果。

たった3%ですが、注目すべきは、毎日割引です。

他のスーパーでも割引はありますが、大体、日にちや曜日が限定されていたり、クーポンを使用の場合のみになりますよね。

でもカネスエの割引は毎日なので、日にちや曜日を気にする必要が無い。

よく、ドラッグストアの割引対象外になっているお米も割引対象です。

マヨ
マヨ

お米がいつでも3%引きで買えるのは大きいです!

下はある日のレシート、全部3%引きになってますね!

電子マネーやクレジットカードは使えるの?

カネスエでは電子マネーやクレカも対応していますが、種類は多くありません。

PayPay、d払い、楽天Pay等での支払いは出来ません。

カネスエの支払い方法

カネスエでは現金の他に下記の支払い方法があります。

  • クレジットカード(VISAのみ)
  • ID
  • 交通系電子マネー(TOICA、manaca、Suica、ICOCA)

ただし、現金以外は割引になりません。

カネスエの3%の割引は現金払いのみです。

なので、節約には断然、現金払いがお得です。

【カネスエのレジ】
カネスエではセルフレジを導入しています。店員さんがスキャンをして、支払いのみをセルフレジで行う形式です。マイかごを持っていくと詰めてくれるサービスも行っています。
カネスエの売り場は通路が広くて買い物しやすいですよ!
レジも少し並ぶ時もありますが、支払いがセルフレジなので回転早い。

マヨ
マヨ

このカート、3つカゴが乗るのにコンパクトで取り回しがラクで買いものしやすい。

通路も広いのでカートのすれ違いもらくらくです。

カネスエ

カネスエ

レジ周辺

カネスエはプライベートブランドが充実、とにかく全部安い!

ここからは、カネスエの安い商品をご紹介!業務スーパーより安いものも沢山あります。

週一で通う私がリピ買いしているおすすめ商品は、こちらで詳しく紹介しています👇
【2023年】食費が下がる!スーパーカネスエのおすすめ商品

【2024】プライベートブランドが安い!スーパーカネスエのおすすめ商品
このブログでは、スーパーカネスエに週1~2通うカネスエマニアの私が、コスパ、味、品質どれも満足のおすすめ商品を紹介しています。 物価高騰でも食費の節約ができますよ!

【2023年4月最新価格情報】

最近の物価上昇を受けて、カネスエも値上げをしている物も見られます。

牛乳155円→179円
食パン(PB)69円→79円
卵 138円→189円
アイス単品 87円→98円
ツナ缶3缶198円→205円
鶏むね肉100g47円→55円

※後述の商品画像、価格は2022年の秋ごろの物になりますので現在の価格とは異なる場合がございます。

それでも、価格を据え置きの物も多く、頑張ってくださっていますので他店より全体的に安いです。

他にも、野菜類も毎日他店の特価価格の値段。

こんにゃく45円、ちくわ79円、豆腐29円、おにぎり49円、スーパーカップ97円、ゴールデンカレー157円など、全てが安い!

特に、有名メーカーの商品も他店より安いので、カネスエで買います。

カネスエの商品は食品添加物を使用していない!

カネスエは、食の安全にこだわっています。下記(カネスエHPより抜粋)

出典:カネスエ

↓食品添加物を使用していないそうです!安くてもちゃんとこだわっていて安心できますね。

カネスエにはチラシが無い!

カネスエでは広告費を削って商品を安くしていますのでチラシがありません。

その代わり、毎日安いです。

チラシはありませんが、店に行くと期間限定で特売商品があります。

おかげで特売商品に振り回されて店をはしごすることが無くなりました。

たまに広告が出ることも

たまーに、特に、新店オープンの時は広告が出ることがあります。

ただ公式HPやネットの広告サイト等には掲載無しです。

私も探したのですが無いです。

新聞を取っていれば恐らく折込チラシが入ってくると思われますが、我が家は新聞を取っていない為、お店に張り出してある広告を見つける感じになってしまいます。

その時は驚きのプライス!
下記は、2023年3月に出た広告の品です。

ピノが69円!

ベビーチーズ4個入り各種69円!

他にも、ばかうけ87円、きゃべつ1玉77円、醤油99円、破格でした。

カネスエのデメリット

良いことばかり書きましたが、カネスエのデメリットも書いておきますね。

現金払い以外は割引にならない

キャッシュレス導入にすると、お店側にもコストがかかるので仕方ないですが、現金しか割引になららない事はデメリットですね。

やはり買い物は電子マネーやクレカで支払いたい人も多いです。

実際、割引にならなくてもキャッシュレスで支払う人はカネスエにも多くいます。

クレカや電子マネーでもポイントがつくので、3%引きと同じと考える人もいるかもしれませんね。

対応しているクレカや電子マネーの種類が少ない

使えるクレカや電子マネー―の種類が少ないのと、キャッシュレスレジが決められているのもネックですね。

値引きは20%引きまでが多い

半額もたまにありますが、大体20%~30%引きまでが多いです。

まぁもともと3%引きで安いから仕方ないですね。

昔のスーパー感はあまりない

売り場は洗練されていて買い物しやすいですが、コストコ等の外資系のショッピングセンターに似ています。

昔のスーパーの様な懐かしい雰囲気は無いので、店員さんとのやり取り等はあまり無いです。

そういうお店が好きな人には物足りないかもしれません。

肉は外国産が多く、国産は少なめ

値段が安いのでお肉は外国産が多いです。

高級なお肉の品ぞろえは少ないかも。

【まとめ】カネスエは安いのに品質もいい!

  • カネスエは東海地方、特に愛知県に多く展開しているスーパー
  • 会員になれば毎日3%引き
  • 品ぞろえ豊富、プライベートブランドが充実
  • カネスエの商品は食品添加物を使用していないので安全安心
  • とにかく安い!
  • キャッシュレスも対応だが、現金払いしか3%引きにならない

楽しいスーパーですよ 😆

でも、こんな人には宅配食材がおすすめ

宅配食材って、スーパーより高いイメージがありますよね。
はい、正直やっぱり高いです。

宅配食材のメリット

  • 品質が良く、配送もしてくれるので実はコスパはそんなに悪くない
  • 買い物に行くと無駄買いをしてしまう人は、宅配を利用する事で、食費が減る可能性あり

それに、お子さんが小さい、介護をしている、フルタイムで多忙等、みんな状況が違うから一概に、この方法が絶対に正解というのは無いです。

だから、無理せずに自分に合う方法を見つけることが大切。

お母さんがストレスなく笑顔でいることが家族にとって何より重要だからです。

マヨ
マヨ

宅配サービスは初回は、お試しセットが半額~70%OFFだったりするところがほとんどなのでこれを利用しないともったいない。

👇こちらの記事で、本当にお得すぎる、無料でもらえる&お試しセットを紹介しています。
良かったらお読みくださいね。

お試しセットやミールキットが安い!無料も!おすすめ食材宅配サービス
Oisixやコープなど、無料サンプルや半額以下の安いお試しセットがある、おすすめの食材宅配サービスを紹介。一人暮らしや高齢者、赤ちゃんがいる世帯や、無駄買いを防いで食費を下げたい人にもメリットがありますよ。

もう一つ、近隣にあればおすすめはスーパーマルスです。
カネスエよりは高めですが、鮮魚はホントに新鮮で安いです!

安いスーパーマルスの支払い方法、ペイペイやクレジットカードは使える?口コミも!
愛知県に展開する、安いスーパー「マルス」について紹介。クレジットカードやPayPayは使えるの?チラシは?店舗は?コスパ最強のおすすめ商品も!

最後にお知らせ

「マネするだけ!勝手にお金が貯まる習慣とマインド」のTips記事を発売中です

このブログには書いていない、貯金を貯める、根本的な解決方法を書いております。

マヨ
マヨ

読んで実践していく事で、確実に支出が減り、無理せずに、勝手にお金が増えていく仕組みが出来上がります。

たったのワンコインで、今よりお金が増え、そして一時的ではなく、永続的にお金の悩みから解放されます。

現在、数量限定480円で販売しています。

無料部分だけでもかなりのボリュームで、役立つヒントが沢山あります。

無料部分を読んで、続きが読みたいなと思ったら、購入に進めます。

私の本当に伝えたい、お金を貯める事は難しくないという事を皆さんに知っていただきたいです。

無料部分をまず読んで見てください👇

Tips記事【マネするだけ!勝手にお金が貯まる習慣とマインド】

数量限定480円!

Tips記事【マネするだけ!勝手にお金が貯まる習慣とマインド】