【2024】名古屋、大阪からセブ島への直行便はある?再開予定は?何時間かかる?

【PR】

スポンサーリンク

日本から近いビーチリゾート、フィリピンのセブ島。

東京からは直行便がありますが、名古屋(セントレア)や大阪(関空)から直行便はあるの?
何時間かかる?

各航空会社の運航路線は、経営状況などにより頻繁に変わり、以前はあった路線が無くなったり、新たに運行再開をしたりします。

そこで、2024年4月時点、名古屋(セントレア)や大阪(関空)とセブ島間の直行便はあるのか、乗り継ぎだとどのような航空会社、路線があるのかをまとめました。

また、セブ島への航空券が安い時期、出発何日前の購入が安いか、ベストシーズン、おすすめ購入サイトなどのお得情報も書いています。

【この記事を書いた人】

  • 元添乗員(ツア-コンダクター)
  • 子連れのセブ島旅行2回
  • 海外渡航歴多数
  • 3,500万貯めた節約主婦
スポンサーリンク

日本からセブ島まで直行便で何時間かかる?

日本からセブ島へは、直行便を利用すれば、飛行時間は約5時間です。

乗り継ぎ便だと、色々な方法がありますが、待ち時間が発生する為、8時間~10時間以上かかる事がほとんどです。

乗り継ぎ便は航空券代が安くなると言われますが、無駄に体力と時間を消費する割に、セブ島の場合はもともと運賃が安めなので、乗り継ぎのメリットはあまりありません。

マヨ
マヨ

断然ラクな直行便がおすすめです。

日本からセブに直行便が出ている空港

セブ島までの直行便が出ている日本の空港は、2024年4月現在、成田空港だけです。

成田空港から、セブパシフィック航空、フィリピン航空、エアアジア・フィリピンが就航しています。

エアアジア・フィリピンはエアアジアのグループ会社で格安LCCです。
2023年7月から、成田―セブ島の運航を開始しました。

スポンサーリンク

【2024年】名古屋(セントレア)からセブ島への直行便はある?

結論、2024年4月現在、名古屋からセブ島への直行便はありません。

コロナ禍前はありました。

私は2018年と2019年にセントレアから直行便でセブに行ったので、今年も行こうかなと調べたら、無くなっていました💦

現在は乗り継ぎ便で行くしかありません。

名古屋からセブに就航している航空会社と料金や時間比較

2024年、名古屋からセブ島に行く方法は下記です。

夏休みの7月31日発、8月5日着で調べてみました。


格安LCCの航空会社である、セブパシフィック航空が最も安く、乗り継ぎの待ち時間も短いのでおすすめです。

マヨ
マヨ

夏休みでも往復4万円程と安いですね!
待ち時間も2時間15分なら、手続きなどしてればすぐ過ぎそう。

ただ、トータルでは8時間半位と、直行便よりだいぶ無駄な時間はありますね。

2番目に安い、フィリピン航空はLCCでは無い為、安心ですね。

私も以前はフィリピン航空を利用しましたが、サービス等も良かったです。

価格は7万位ですが、便の時間があまり良くないです。

帰りは深夜便しか無く、10時間40分もかかりますので疲れますね。

スポンサーリンク

【2024年】大阪(関空)からセブ島への直行便が再開!いつから?

大阪(関空)からセブの直行便もコロナ禍前はあったのですが、運航がなくなり、2024年4月時点でもまだありません。

しかし、2024年7月1日からセブ島への直行便の運航が再開されます!

運航開始する航空会社はフィリピン航空で、運行スケジュールは以下の通りです。

価格

価格はこの日程の場合ですが、一番安いエコノミーで 往復 90,320円と、やや高めです。

大阪からセブに就航している他の航空会社と料金や時間比較

他に関空から乗継便であれば、セブパシフィックやエアアジアがありますが、時間がかかるため、直行便がおすすめです。

ただ、セブパシフィックは上述した様に乗り継ぎ時間が短く、直行便との価格差が結構あるので、安さを優先するなら、セブパシフィックを選択するのもアリですね。

セブ島へのフライトが安い時期は?

セブ島への航空券が安い時期はいつなのか、調べてみました。

名古屋ーセブの運賃が安い時期

最も安い: 9月
安い:5月、6月、7月
最も高い: 3月(2025年)


画像:スカイスキャナー

大阪ーセブの運賃が安い時期

最も安い: 8月
安い:5月、6月、7月
最も高い:12月


画像:スカイスキャナー

名古屋と大阪でも違いがありました。

意外にも、旅行に行きやすい、夏休みが安いという事が分かりました。

セブ島のベストシーズンは?

ベストシーズンは、乾季で、快晴が多く波も穏やかな1月下旬から4月です。

セブは一年中気温が高く、昼夜の温度差もあまりありません。

ただ、6月から12月までは雨季なので安めなのかもしれませんね。

マヨ
マヨ

でも私は2回、7月、8月に行っていますが、特に雨季という事は感じず、快適でした。

航空券を安く買うタイミングは?

航空券が安い時期は分かりましたが、では出発何日前に購入するのが安いのか、購入のタイミングも重要です。

私は昨年、ベトナム行の航空券を早く買いすぎて失敗しました。

購入後に、キャンペーンが開催され、20%ほども値下げされたのです💦

以下は、セブ島の購入タイミング別最安値です。

データは古いですが、コロナ禍は価格変動が激しかったため、コロナ禍以前のデータが現在の傾向に近いのではと思います。


画像:エアトリ

この表を見ると、セブ島では比較的早いタイミングでの購入が安い傾向になっていますが、そこまでの大きな価格差は無いようです。

一般的には「出発の40日前くらいから出発直前まで」に購入する人が圧倒的に多いです。

直前に売れ残った座席が、安くなる事はよくありますが、並び席を取れなくなる可能性が高い為、やはり40日前から1ヵ月前くらいの購入がベストかなと思います。

セブ島への航空券が安いおすすめ予約サイト

できるだけ安く航空券を買いたいですよね。

上で紹介したように、時期や買うタイミングもですが、やはりどのサイトで買うかでも支払い金額に差がでますね。

2024年、私が一押しなのが、【サプライス(surprice】という旅行サイトです。

サプライスの特徴

サプライスは、大手旅行会社、株式会社エイチ・アイ・エスが運営する旅行予約サイトです。

  • 海外航空券の専用サイト
  • とにかく安い
  • サイトが使い易い
  • 料金が手数料込みなので分かりやすい

サプライスは、HISの傘下なので、旅行業登録があり安心して利用できます。

その運営方針は世界でNo.1の低価格を実現することとあり、確かに安いです。

先で調べた同じ日程で、大阪―セブ間の価格を調べてみると、79,170円。

フィリピン航空の公式サイトの価格(90,320円)より大幅に安いです。

しかも、現在9周年セールで3,900円割引も行っている為、大変おすすめです。

このキャンペーンが終わってもサプライズは頻繁にお得なキャンペーンやクーポンを出していますので安い。

サプライスを見てみる

9周年キャンペーン開催中

サプライスを見てみる

ただ、サプライズは航空券の専用サイトなので、ホテルを別に取る必要があります。

私の経験上は、航空券とホテルは別で取った方が安い場合が多いのですが、手間はあります。

慣れていない場合は、最初から航空券とホテルをセットで取るのをおすすめします。

ホテルと航空券をセットで、ホテルのみを別で予約する場合はこちら3つのサイトが安いです👇

ホテル予約サイトはどこがいい?信頼できるおすすめサイト3選

ホテル予約サイトはどこがいい?信頼できるおすすめサイト3選
国内旅行や海外旅行でホテルを探す時、多くの予約サイトがあり、どこが一番安いか、信頼できるか、ポイントは貯まるのか。 どのサイトで予約するか迷います。 このブログでは、この中から選べば間違いない、ホテル予約サイトの大手、アゴダ 、 ブッキングドットコム)、エクスペディアを比較。

【まとめ】名古屋、大阪からセブ島に直行便はある?

セブ島へのフライトについてまとめます。
  • セブ島への直行便は2024年4月現在、成田からのみ
  • 2024年7月1日から関空からフィリピン航空が直行便を運航、現在でも購入可能
  • 名古屋からの直行便運航の予定情報は無し
  • 乗継便で行くなら、セブパシフィックが安くて早いのでおすすめ
  • セブ島への航空券は夏休みも安い
  • 航空券だけの購入なら、サプライスが安い

サプライスを見てみる

9周年キャンペーン開催中

サプライスを見てみる