WordPressで記事更新や画像アップロードができない!容量がいっぱいが原因かも

【PR】

スポンサーリンク

WordPressでブログの記事を更新しようとしたら、何度やっても更新(保存)されない、しかも画像のアップロードも出来ない!

設定等を何も変えていないのに、急にこのような事態になった場合。

原因は多く考えられますが、その一つに、契約しているサーバーの空き容量の不足 があります。

私がそれに該当しましたので、その場合の解決法、対処法を紹介。

マヨ
マヨ

もし同じ状況の人はこの原因も疑って確認してみてくださいね。

【今回の対処法を行った状況】

  • WordPressのバージョン: 6.3.1
  • テーマ:Cocoon
  • サーバー:エックスサーバー
  • ブラウザ:Windows(Googleクローム)
  • 対処日:2023年9月下旬
スポンサーリンク

WordPress で記事更新や画像アップロードができない状況

急にこんな状況になりました。

記事の更新や保存が出来ない

下の文章、「使えるの?」を「使えるのでしょうか」に変えて、更新ボタンをしても、更新されていません。

サイトを表示していても、やはり更新されていません。

編集画面に戻ると、バックアップから復元が出ますので、これを押し、復元、更新してもやはり更新されません。

画像アップロードも出来ない

さらに、画像をアップロードしようといつも通りのやり方でアップロードしても、

いつまでたっても、くるくるしていてアップロードできません。

他の記事で試しても、色々な方法で試しても全然解決しません。

イライラ・・・

スポンサーリンク

試した方法(キャッシュのクリア、プラグイン無効化)

色々調べて、試した方法は以下ですが、私の場合どれをやっても解決しませんでした。

  • テーマのキャッシュのクリア
  • ブラウザ(クローム)のキャッシュのクリア
  • テーマ(Cocoon)を最新バージョンに更新→なぜかこれさえ出来なかった
  • 影響が考えられるプラグインを無効化
  • PCの再起動

テーマ(Cocoon)の最新バージョンに更新してみようとすると、次の画面が表示され、必要事項を入力しても、失敗しました。

と表示が出て結局更新も出来ません。

プラグインも一個一個、無効化してそのたびにまた記事更新等をしてみましたが、改善しません。

スポンサーリンク

原因はサーバーの容量がいっぱいだったから

イライラMaxになったため、コンサルさんに相談、コンサルさんが、原因を見つけてくれました!

神です感謝です。

その原因は、サーバーの容量不足でした。

契約しているエックスサーバーのサーバーパネルを確認すると、サーバー容量が0.2MBしか無い!

普通に使っていれば、4~6桁単位で空きがあるはずですとのこと‥‥!

で、多分、何かのプラグインが原因とのことだったので、見てもらうと、この子が原因でした!

「Back WPup」  

という、ワードプレスの設定や記事全てを自動でバックアップを取っておいてくれるプラグインです。

入れた覚えもないけど、入れたのですね💦

そして、BackWPupの中にあった、今までの大量のバッグアップデータを消去し、プラグインを無効化しました。

そうすると、エックスサーバーでのデータ容量の表示はすぐには変わらないですが、直後から、記事更新も画像アップロードも出来るようになりました!!

そして、Cocoonの更新も、表示が出ることなくすぐにできました。

翌日にエックスサーバーのサーバーパネルを見てみると容量も増えていました!

これで全て解決し、今まで通りサクサク記事が書けるようになりました。

WordPressの記事更新が出来ない時の対処法

様々な原因がありますが、今回の様なサーバー容量の不足が原因の場合、容量を増やす事で解決します。

なので、キャッシュのクリアなどで解決しない場合は、次のことも試してみてくださいね。

  • サーバー容量を確認する
  • 容量を圧迫しているプラグインを探す
  • 見つけたら無効化する等して対処する