4人家族の電気代の平均は?エアコンの風量で電気代に差が出る?

【PR】

電気
スポンサーリンク

4人家族の電気代の平均っていくらくらいなのかな。
電力会社を選ぶ時のポイントとか知りたいな。

マヨ
マヨ

このブログでは、電力会社の賢い選び方、契約アンペアの見直しについて、エアコンの風量で電気代に差は出るか、冷蔵庫の節電方法など、特に節約効果の高い方法を厳選してお伝えします。

消費電力が大きいエアコンと冷蔵庫の節電を重点的に行う!のがコツです。

スポンサーリンク

4人家族の電気代の平均の金額はいくら?

最近、大手の電力会社が次々と電気料金の値上げ発表をしました。

さて、まず、世間の電気代の平均はこちら↓、

4人世帯の電気代平均額
期間 4人暮らしの電気代平均額
1カ月 11376円
1年間 136512円
総務省統計局の家計調査によると、2021年の4人暮らしの電気代平均額は1カ月あたり11,376円、年間で136,512円となります。1日あたりになおすと、4人暮らしの電気代は約379円かかることになります。

引用:エネチェンジ

4人家族の場合は、平均11,376円ということですね。

下は我が家の2021年8月~2022年4月の電気代ですが、平均して9,636円でした。
平均より少し安いくらいですね。

本当はもう少し頑張って節約できますが、ソーラーが付いていて、毎月、売電代が10000円前後あり、使用料とほぼ同じになるため、そんなに気を付けていないのです。

とは、いってもケチなので、下記のことに気を付けて節約しています。

スポンサーリンク

【電気代の節約】一番効果が大きい電力会社の見直し

固定費を安くすることは、1度の手間で確実に、簡単に毎月の出費を抑えられる、コスパの良い節約方法なんです!

我が家は以前までは、大手中部電力ミライズの「カテエネ」を利用していました。

ガスとのセットプランだから安くなると安易にセットにしていましたが、結局セットで割引になるのって、100円程度だったんです。

また、今は電気の自由化で、大手電力会社より新電力プランの方が安い事もあるそうなので、今回の値上げを機に、乗り換えを考えました。

会社の比較はエネチェンジがお得

電力会社を選ぶのは、どこの会社が安いのか一発で調べられるエネチェンジを利用するのがおすすめ。

エネチェンジ経由で申し込みするほうが、限定特典があるのでお得なんです。

エネチェンジでは、自分の現在の電力使用状況等を入力すると、シュミレーションして、今よりも安くなる電力会社をお得順に紹介してくれます。

この時、過去の毎月の使用ワット数まで入力するとより、的確なシュミレーション結果が出ます。

そうすると、このように今よりいくら安くなるか、安い順に会社がでてきます。

スポンサーリンク

後悔しない!電力会社を選ぶ際のポイント

①違約金、解約金が無い会社を選ぶ。

もし、途中で変更したくなる場合があるかもです。

②エネチェンジのキャンペーン、特典があるものを選ぶ

ただし、キャンペーンの特典は、数か月使用後にメール等で案内があり、自分で手続きをしないともらえないことも多いので、キャンペーンの内容や受取方法も良く見る事。

③キャンペーン終了後も継続的に安いかどうかを見極める

赤字で今よりもいくらお得になる金額が出ますが、よく見ると「初年度」とある事に注目してください。
多くのキャンペーンは、初年度に適用されるため、この金額は特典適用後の金額です。

次年度に特典が無くなった後も、今より安くなるかもチェックしてください。

一時的なお得でなく、長期でお得になる会社を選ぶことです。

④破綻しなさそうな会社を選ぶ

燃料高騰などで、経営が悪化して破綻する会社もあるので、石油会社や携帯電話会社系列などのインフラ系の会社を選ぶと安心です。

ちなみに、我が家が最初に乗り換えた会社はなんと契約した後すぐに破綻しました💦
お詫びにAmazonギフト券はもらったけど‥‥余計な手間かかりましたので。

エネチェンジでは、細かく希望を絞り込んで選べますので、後で後悔しないためにしっかり詳細まで確認して慎重に選んでくださいね。

ちなみに、我が家はエネチェンジで「コスモでんき」という会社の乗り換えしました。

2023年、また電気代が上がります。
この機会に見直して、少しでも固定費を下げましょう。

エネチェンジで電気代を見直す

2023年5月、なんと10000円まで電気代がタダになるという、「タダ電」というプランが登場しました。電気の使用量が少ない人は今よりお得になる可能性大です。

大人気記事株式会社エスエナジーは怪しい?毎月1万円まで電気代無料の「タダ電」について

【電気代の節約】契約アンペアの見直し

また、同じく契約アンペアの見直しも、一度の手間でずっと電気代が安くなる方法です。

下記は、中部電力「従量電灯B」の基本料金です。

契約アンペア数 基本料金(円)(税込)
10A 286.00円
15A 429.00円
20A 572.00円
30A 858.00円
40A 1144.00円
50A 1430.00円
60A 1716.00円参考:中部電力

我が家は、1戸建て4人家族で、40Aの契約にしています。

だいたい、同様の世帯では、50Aが多いのではと思いますが我が家は使い過ぎを防ぐ為にあえて、40Aで契約しています。

例えば、50Aを40Aに下げた場合、
(1430円×12か月)ー(1,144円×12か月)=3,432円年間で3,432円が自動的に安くなるということになります。

実際、我が家が40Aで困る事。

正直、キッチンのブレーカーが月に1回くらい落ちます(笑)

レンジ、電気ケトル、トースターをうっかり一度に使ってしまった時です。

これは気をつければいいだけの話です。
かといって、何度もブレーカーが落ちるのは、電気系統が悪くなったり弊害あるのでよくありません。

ただ、一度見直してみる価値はあるかと思います。

【電気代の節約】支払い方法

安い電力会社と契約したからと安心してはいけません。

更にお得にする為に、支払方法も重要です。

口座引き落としではなく、ポイント還元が受けれるクレジットカード払いにしましょう。

毎月かかる電気代のような固定費で受けれるポイント還元は大きいです。

ポイント還元率の高いカードで支払うのがコツ。

こちらの記事で、適切なカードを紹介しています。

3千万貯めた主婦がおすすめ!ポイントが貯まり易い年会費無料のクレジットカード

エアコンの風量で電気代に差は出る?

電気代の大きなシェアをしめているのが、冷暖房です。
我が家では、夏は、エアコンと扇風機を、冬はエアコンと布団乾燥機を?!使用しています。

エアコンの節電に大きくかかわるのが実は、風量なんです。

風量は自動運転にするのがおすすめです。

風量設定には強・弱・微風、自動運転がありますが、自分で適当に調整すると、無駄に電力を消費してしまう可能性があります。

その点自動運転では、設定温度になるまでは強風、その後は微風という具合に、最も適した風量に、風量を調整してくれるため、省エネ効果が高くなります。

自動運転にしておきましょう。

冷房の節約のコツ

  • 帰宅後、すぐに窓を開けて部屋の温度を下げる
    対面の窓も開けて風を通すことが重要、ここで少しでも温度を下げてからエアコンをON。
    それまでは扇風機でしのぐ。
  • エアコンの温度は26度以下にしないで風量は自動、サーキュレーターを併用冷房時は、吹き出し口を水平にし、サーキュレータをエアコン下に、天井に風がいくように置きます。エアコンの温度を1度上げるだけで電気代が10%も削減になります。

    どんなに暑くても、温度は下げずに他の方法で涼しく。
  • 1時間までの外出はエアコンはつけっぱなしにする
    起動時に電力を使うので、こまめに切らない。
  • 2階は日中は地獄の暑さなのでなるべく使用しない
  • 寝室は窓を開けてみて、風があって涼しければエアコン無しで窓を開けて寝る。
    無理ならエアコンを28度か29度でつけっぱなし(途中で起きて睡眠不足は不健康)

窓からの熱を遮断する事はかなり大きな効果があります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セキスイ masa 遮熱クールアップ 100×200cm 2枚組 窓に貼るだけ …
価格:8,480円(税込、送料無料) (2023/6/17時点)

楽天で購入

 

早速窓に取付けたところ断熱効果を体感しました。
今年の夏期待したいです。 窓サイズにカット売りしてくれると更に良いです。

引用元:楽天市場レビュー

この商品は、日本製で、取り付け簡単、11度も温度をカットできるうえ、紫外線や赤外線も大きなカット効果があります。

こういう節電グッズをうまく使いましょう。

暖房費の節約のコツ

・エアコンの温度を22度以上にしない

  • 暖房時は、吹き出し口を下向きにし、サーキュレータをエアコン下に、天井に風がいくように置きます。

・それで寒ければとにかく着込み、特に足元を温める

・お風呂の脱衣場は寒いため、髪の毛はリビングで乾かす

ちなみにドライヤーも1回あたり2円~5円の電気代がかかりますので、なるべく短くする為、タオルドライをしっかりしてからかけましょう。

ドライヤーはなるべく風量の強いものを選び出来るだけ時短にした方が、髪にも良いです。

意外に見落としがちなのが、この後ろ部分のほこりです。

ここにほこりが詰まっていると風量が落ちますので、古歯ブラシなどで掃除すると、風量がおどろくほど回復しますよ!

・寝る時の暖房はつけない、代わりに、布団乾燥機で布団を温める

エコなあったかグッズについてはこちらで紹介しています。

429 Too Many Requests

電気代を節約する冷蔵庫の使い方のコツ

さて、同じく冷蔵庫も年中つけっぱなしなので電気代かかりますよね。
冷蔵庫の電気代の平均はこちら↓

冷蔵庫のサイズごとの1カ月の電気代の目安を解説

ひとり暮らし向け冷蔵庫248L(年間消費電力302kWh)の場合
年間電気代8,154円 1カ月あたりの電気代目安679.5円

2~3人暮らし向け冷蔵庫365L(年間消費電力341kWh)の場合
年間電気代9,207円 1カ月あたりの電気代目安767.25円

3~4人暮らし向け冷蔵庫450L(年間消費電力263kWh)の場合
年間電気代7,101円 1カ月あたりの電気代目安591.75円

4人以上暮らし向け冷蔵庫600L(年間消費電力252kWh)の場合
年間電気代6,804円 1カ月あたりの電気代目安567円

引用:エネチェンジ

結論、なんと大きい冷蔵庫の方が電気代が安い!!

4人家族なら450Lサイズ以上がおすすめですね。
我が家は502Lです。

定番の節約方法といえば
・冷蔵庫は詰めすぎない
・冷凍庫は沢山詰める
・開けっ放しにしない
・開けたらすぐ閉める

等でしょうか。
勿論、我が家は当然全部やっています。

あと、最も重要なポイントとしては、

季節で設定温度を変える

・冷蔵庫の設定温度を変えるだけで、大幅に節電できるので、やっていない方はすぐやってください。
環境省によると、設定温度を「強」から「中」にした場合、年間で61.7kWh節電でき、約1,665円も節約ができます。

我が家の冷蔵庫はまだ新しく、すごく冷える為、夏は設定温度を中にしていて、秋ごろから弱に変えてしまいますのでもっと節電できているはずです。

冷蔵庫の設置スペースを出来るだけ多くとる

冷蔵庫の設置スペースを規定通り、もしくは出来るだけ多くとる。

冷蔵庫と壁にスペースがないと熱を放熱しにくく冷えにくくなり、電力を多く使います。
これは設置時からずっと関係してくることなので重要。

買う時に節電効果の高い冷蔵庫を買う

これも一番簡単な事で、効果が高い。
買うタイミングの合う人はこれマスト!

冷凍庫にアルミ板を敷く

予め冷蔵庫についている場合もありますが、100均一で売っているようなアルミ板や金属トレイを冷凍庫に敷くことで、庫内の温度を下げ、食材を早く冷やす効果があるので節電につながります。

冷蔵庫を開ける時間を短く

・冷蔵庫を開ける前に取り出すものがどこにあるか確認、何を出すのか決めてからさっと出す!
とにかく開ける時間を短く、冷蔵庫開けっぱなしで物を探すとかぜったい無し!

その為に、なるべく冷蔵庫内は物を少なく、整理しておくことが必要です。

我が家の冷蔵庫内はいつもこんな感じでスカスカ。
大きな鍋もいつでも入れられます。

急冷モードは使用しない

冷蔵庫によっては、急冷モードとか、急速冷凍とかの機能が付いていますが、あれはかなり電気を消費します。
そんなに急いですることなし。

これであなたの家の電気代は下がります。

水道代の節約についてはこちらの記事で書いています。

【裏技】水道代を抑える一番簡単な方法

ガス代の節約についてはこちらの記事で書いています。

ガス代の平均金額は?ガス会社の選び方や効果的なガス代の節約のコツ